• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ここから本文です。

更新日:2017年5月5日

前田北小で塩カリ散布

maedakitasyouennkarisannpu1

5月2日(火曜日)、前田北小学校(佐藤政美校長、前田10条18丁目)において、グラウンドへの塩カリ(塩化カルシウム)散布が行われました。

グラウンド整備の一環として毎年この時期に行われるものですが、同校では初めてこの作業に北海道科学大学(前田7条15丁目)に通う学生が協力しました。この日駆けつけたのは、同大学の学生ボランティアグループ「グラウンド守り隊」の16人。学生たちは作業衣を身に着け、3人の地域住民と共に塩カリをショベルにすくい取り、均等になるようにグラウンドにまいていました。

広いグラウンドも15分ほどで作業が終わり、毎年この作業に協力しているという学校の近くに住む橋本勇二郎さんは、「こんなに早く終わったのは初めて。若い力ってすばらしいなあ」と目を細めていました。

maedakitasyouennkarisannpu2

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部手稲鉄北まちづくりセンター

〒006-0832 札幌市手稲区曙7条3丁目6-22(鉄北コミュニティープラザ内)

電話番号:011-684-0048