• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ここから本文です。

更新日:2019年7月17日

手稲土功川生物観察会

水中生物採取の様子

7月5日(金曜日)、手稲土功川河川敷(手稲区曙8条1丁目)において、生物観察会が開催され、前田北小学校4年生43人と地域住民や環境保全に係る関係機関など28人が参加しました。

 

身近な自然との触れ合いを通じて、地域への愛着を深めてもらいたいと、手稲鉄北まちづくり協議会(畑中裕会長)が主催し、今年で9回目となります。

 

参加した子供たちは、川から網をすくい上げ、水生生物の採取を行い、エビだ!魚だ!と大喜び。この日はウキゴリ(ハゼの仲間)やトミヨ(トゲウオの仲間)などの魚が見られました。また、水質調査も行い、手稲土功川が『きれいで生き物が住みやすい川』だということがわかりました。

(※この日採った魚は川に戻しました)

説明中の様子

「土功」とは土木工事という意味だそうです。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部手稲鉄北まちづくりセンター

〒006-0832 札幌市手稲区曙7条3丁目6-22(鉄北コミュニティープラザ内)

電話番号:011-684-0048

ファクス番号:011-684-0657