• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > まちづくり > まちづくりセンター > 新発寒まちづくりセンター > 手稲区防災訓練に新発寒地区からも参加

ここから本文です。

更新日:2019年9月4日

手稲区防災訓練に新発寒地区からも参加

防災訓練1

負傷者を担架で搬送する実演も

北海道胆振東部地震からまもなく丸1年となる令和元年9月4日水曜日、手稲区主催の防災訓練が開催され、手稲区内の地域住民、防災関係機関・団体が大勢集まる中、新発寒地区からも18名の皆さんが参加されました。

青空の下、てっぽく広場において、防災資機材の取り扱いや倒壊建物からの救助、負傷者搬送などの発災対応訓練を行うとともに、手稲鉄北小学校体育館では備蓄物資や炊き出し支援、防災用品の確認などの避難所開設運営訓練を行いました。

年々防災意識が高まらざるを得ないご時世ということもあり、参加者の皆さんも真剣に取り組まれていました。

防災訓練2

新聞紙を使って骨折者の応急手当を

防災訓練3

いざというときのために、簡易トイレの使い方も

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部新発寒まちづくりセンター

〒006-0805 札幌市手稲区新発寒5条4丁目2-2(新発寒地区センター内)

電話番号:011-684-5557

ファクス番号:011-684-8618