• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > まちづくり > まちづくりセンター > 新発寒まちづくりセンター > 『中の川と桜づつみを育てる会』春の樹木観察会

ここから本文です。

更新日:2018年5月14日

『中の川と桜づつみを育てる会』春の樹木観察会

樹木を観察しながら、清掃活動も行いました。

樹木を観察しながら、清掃活動も行いました。

平成30年5月9日(水曜日)新発寒地区の3連合町内会と前田、稲積の2つの連合町内会で構成されている『中の川と桜づつみを育てる会』が、定期総会後に春の樹木観察会を開催しました。朝陽会館(新発寒6条10丁目)での総会終了後、中の川の桜を観察しながら樹木札を取付けました。春に樹木観察会を実施するのは初めてで、参加者からは、樹木札を取り付けることによって、桜の名前がわかると、さらに愛着がわいてくるとの感想が聞かれました。また、この日は同時に清掃活動も行われ、地域の「いこいの場」に対する参加者の思いが感じられました。

黄緑色の御衣黄桜(ぎょいこうさくら)も咲き始めました。

黄緑色の御衣黄桜(ぎょいこうさくら)が咲き始めました。

樹木札を取付ける作業も行いました。

樹木札を取付ける作業も行いました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部新発寒まちづくりセンター

〒006-0805 札幌市手稲区新発寒5条4丁目2-2(新発寒地区センター内)

電話番号:011-684-5557

ファクス番号:011-684-8618