• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > まちづくり > まちづくりセンター > 新発寒まちづくりセンター > 第2回新陵東小学校避難所運営マニュアル検討会開催

ここから本文です。

更新日:2016年12月5日

第2回新陵東小学校避難所運営マニュアル検討会開催

立花会長のお話し

新発寒まちづくり委員会立花会長の挨拶

平成28年11月22日(火曜日)新発寒まちづくり委員会と新発寒地区センター運営委員会が主催する「第10回新発寒安全安心まちづくり大会」が開催されました。今回は「第2回新陵東小学校避難所運営マニュアル検討会」として、避難所運営ゲーム(HUG)を実施しました。

新陵東小学校校区内と隣接する二つの町内会役員、学校関係者、区の職員のほか、秀友会病院からも院長、看護師長、医事課長が参加していただき、44名が参加しました。

まちづくり委員会事務局より第1回目の検討会で出された課題の振返りを行い、前回出された課題のうち修正可能なものは事前に修正し、検討が必要なものは、HUGを行いながら各グループに分れて検討を行いました。

HUGでは、熱心な意見が交わされ「暖房」「食事」「トイレ」「ペット」「運営」などについてグループごとに意見をまとめました。

共通する意見として、暖房については採暖室がひとつしかないため暖をとるのは交代制にする。食料の配布は子どもやお年寄りを優先する。トイレは使用方法を張り紙などで周知してルールを守るよう呼びかける。ペットは基本的に屋外で飼育する等でした。

ストーブの燃料確保については、事前に確認しておく必要があるという意見も出ていました。今回HUGを体験することで、事前に準備しておくことの重要性が再認識されるとともに具体的な内容が確認されました。

次回の検討会は3月を予定しています。次回が最終となりますが、3回目の検討会にはマニュアルの完成とともに自主運営組織の立上げと役割分担についても検討する予定です。

グループの話し合い

5つのグループに分かれて検討

意見交換

熱心な意見交換が行われました

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部新発寒まちづくりセンター

〒006-0805 札幌市手稲区新発寒5条4丁目2-2(新発寒地区センター内)

電話番号:011-684-5557