• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ここから本文です。

更新日:2014年8月7日

子どもまちセン一日所長体験

さつき公園で新発寒第四町内会の黒崎会長のお話を伺う

さつき公園で新発寒第四町内会の黒崎会長のお話を伺う

8月1日(金曜日)午前9時から、市内4ヵ所のまちづくりセンター(新発寒、厚別中央、豊平、八軒)で「子どもまちセン一日所長体験」が行われ、市内の小学5~6年生21人がまちづくりセンター所長の仕事を体験しました。
この事業は、地域のまちづくりの拠点であるまちづくりセンター所長の仕事を、将来のまちづくりの担い手である小学生に体験していただき、地域のまちづくり活動を知り、活動に参加するきっかけとしてもらうことを目的に札幌市市民自治推進課が企画したもので、今年で4回目になります。
新発寒まちづくりセンターには、男子2人、女子3人の5人が訪れました。
一日所長任命式、まちづくりセンターと新発寒地区の特徴について説明を受けた後、地域活動の体験・取材に出かけました。
まず向かったのは新発寒さつき公園(新発寒7条4丁目)です。公園には既に新発寒第四町内会の方々が集まっており、暑い中一緒に草刈りを行いました。
次に向かったのは、水害を防ぐために河川の水位を調整する旧中の川排水機場(前田3条3丁目)です。ここでは、北海道札幌建設管理部の職員の方から排水機場の仕組みなどを教えていただき、新発寒地区と川の関わりを理解しました。
その後、まちづくりセンターに戻り、地域の方々が平成4年から取り組んでいる「中の川桜づつみモデル事業」について説明を受けました。
午後は市役所に移動し、上田市長にiPadで撮影した動画を使って体験の様子を説明しました。
今回参加してくれた小学生の中に「将来はまちづくりセンターの所長になりたい」と話してくれた児童もおり、このまま成長してほしいと思う次第です。

旧中の川排水機場を見学

旧中の川排水機場を見学

中の川桜づつみモデル事業の説明を受ける

中の川桜づつみモデル事業の説明を受ける

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部新発寒まちづくりセンター

〒006-0805 札幌市手稲区新発寒5条4丁目2-2(新発寒地区センター内)

電話番号:011-684-5557