市営交通 > 交通局の取組み > 地下鉄からのお知らせ > 平成30年12月26日の線路の安全確認による列車遅延について【お詫び】

ここから本文です。

更新日:2019年1月4日

平成30年12月26日の線路の安全確認による列車遅延について【お詫び】

平成30年12月26日(水曜日)、東豊線において線路の安全確認のため列車遅延が発生いたしました。

ご利用のお客様に大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

詳細について下記のとおりお知らせいたします。

日時

平成30年12月26日(水曜日)午前11時14分頃

発生場所

東豊線 北13条東駅(栄町方面)

概況

  1. 福住駅10時57分発、栄町駅行き15列車の運転手は、北13条東駅で停車監視中、列車とホームの間から何かが落ちたように見えたことから、運転手及び駅員が線路の点検を行った。
  2. 点検の結果、落下物等は確認されず、走行の安全を確保できたことから、7分41秒遅れて発車した。この影響により、全列車に3分から11分の遅れが生じた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市交通局高速電車部業務課

〒004-8555 札幌市厚別区大谷地東2丁目4-1

電話番号:011-896-2742

ファクス番号:011-896-2793

表示の切り替え:
パソコン
モバイル