市営交通 > 交通局の取組み > 市電からのお知らせ > 平成29年8月23日の路面電車車両故障に伴う部分運休について【その後の対応】

ここから本文です。

更新日:2017年9月6日

平成29年8月23日の路面電車車両故障に伴う部分運休について【その後の対応】

平成29年8月23日(水曜日)、路面電車において、車両故障(電気系統の不具合)が発生し運行不能となり、部分運休いたしました。
このことについて、故障の原因が判明いたしましたので下記のとおりお知らせいたします。

日時

平成29年8月23日(水曜日)午前11時10分頃

発生場所

札幌市中央区南1条西15丁目 西15丁目停留場(外回り方向)

概要

  1. 上記地点において、車両故障(電気系統の不具合)により運行不能となり、お客様には後続車両へ乗り替わりいただく対応を行った。
  2. 故障車は応急措置により自力走行可能となったことから、回送運転により入庫の措置を執った。
  3. このことにより、西15丁目停留場~中央図書館前停留場間において、1便が部分運休となりました。

原因とその後の対応について

電車事業所入庫後、車両の点検を行った結果、補助電源装置内の一部の機器に不具合が発見されました。

このため、当該故障箇所を9月21日に予備品と交換した後、試運転を行い正常動作を確認し、営業運行に使用する予定でおります。

影響人員

約120名

このページについてのお問い合わせ

札幌市交通局高速電車部車両課

電話番号:011-551-4880

ファクス番号:011-551-4881

表示の切り替え:
パソコン
モバイル