市営交通 > 交通局の取組み > 地下鉄からのお知らせ > 令和4年6月20日の旅客線路内立ち入りに伴う列車遅延について【お詫び】

ここから本文です。

更新日:2022年6月20日

令和4年6月20日の旅客線路内立ち入りに伴う列車遅延について【お詫び】

令和4年6月20日(月曜日)15時44分ころ、東西線東札幌駅において旅客が線路内に立ち入り、この対応により遅延が生じました。

ご利用のお客様に、大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

詳細について下記のとおりお知らせいたします。

日時

令和4年6月20日(月曜日)15時44分頃

発生場所

東西線 東札幌駅(宮の沢方面)

概況

  1. 15時44分ころ、東西線東札幌駅ホームからホーム柵を乗り越え線路内に人が飛び降りたことを目撃した待合客が、ホームに設置してある非常列車停止ボタンを押下した。
  2. 当駅に向け運転中であった宮の沢駅行き(東札幌駅15時46分発予定)列車は、非常列車停止警報を確認し、ホーム進入手前で停止した。
  3. 15時50分ころ、駅員が関係者(ホーム柵を乗り越えた人物)をホームに引き上げ、線路内の安全を確認したのち、16時01分に運転を再開した。
  4. 本件により、東西線は全列車に12分~15分の遅延が生じた。
  5. なお、関係者と列車の接触はなかった。
  6. 影響人員、約2,600人

このページについてのお問い合わせ

札幌市交通局高速電車部業務課

〒004-8555 札幌市厚別区大谷地東2丁目4-1

電話番号:011-896-2742

ファクス番号:011-896-2793

表示の切り替え:
パソコン
モバイル