市営交通 > 交通局の取組み > 地下鉄からのお知らせ > 平成31年4月25日の車両故障発生による列車遅延について【その後の対応】

ここから本文です。

更新日:2019年5月8日

平成31年4月25日の車両故障発生による列車遅延について【その後の対応】

平成31年4月25日(木曜日)、東豊線において車両故障が発生し列車の運行に遅れが生じました。

ご利用のお客様に大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

このことについて、原因とその後の対応状況を下記の通りお知らせいたします。

日時

平成31年4月25日(木曜日)17時18分頃

発生場所

東豊線 新道東駅~元町駅間(福住方面)

概況

  1. 17時18分ころ、新道東駅~元町駅間を走行中の福住行き11列車(4両編成)に車両故障(自動運転関係の異常を示す表示)が発生した。
  2. 17時46分ころ、福住駅1番ホーム到着後に復旧処置を行い、約9分遅れで福住駅を出発した。
  3. このため、全列車に3分から10分の遅れが発生した。  

原因とその後の対応について

車両基地に入庫後、異常を示した機器を予備品と交換して試運転を行い正常動作を確認して、営業運行に使用しております。

交換した機器については、製作メーカーにて確認を実施しております。

このページについてのお問い合わせ

札幌市交通局高速電車部業務課

〒004-8555 札幌市厚別区大谷地東2丁目4-1

電話番号:011-896-2742

ファクス番号:011-896-2793

表示の切り替え:
パソコン
モバイル