市営交通 > 料金案内 > 定期券の料金 > 券売機で継続購入できるSAPICA通学定期券の年度変わりの取扱い

ここから本文です。

更新日:2015年12月11日

券売機で継続購入できるSAPICA通学定期券の年度変わりの取扱い

地下鉄、市電および地下鉄市電乗継の定期券につきましては、同一年度内であれば各地下鉄駅の緑色の券売機でも継続購入ができます。

ただし券売機では、有効期限が年度の変わり目(4月1日)をまたぐSAPICA通学・小児・三角定期券の購入はできません。

以下の場合は、学生証等をご持参のうえ、定期券発売所でお求めください。

  1. 使用開始日が1月2日以降の、3か月の通学・小児・三角定期券を購入する場合
  2. 使用開始日が3月2日以降の、1か月の通学・小児・三角定期券を購入する場合

定期券発売所で通学定期券の継続購入が必要な期間

※3月31日以前に購入した期限切れの通学・小児・三角定期券のまま、新年度(4月1日以降)に券売機で定期券を購入しようとした場合は、通勤定期券しか購入できませんのでご注意ください。

!ご注意ください!

  • 通学・三角定期券を券売機に投入し、「新しい経路」ボタンを押して操作した場合、通勤定期券となりますのでご注意ください。
  • 券売機では、バスの定期券や福祉割引定期券、券面の定期券金額の前に「*」がある定期券や、「仮」、「認」、「代」の印字がある定期券につきましてはお取扱いできません。

このページについてのお問い合わせ

札幌市交通局事業管理部営業課

〒004-8555 札幌市厚別区大谷地東2丁目4-1

電話番号:011-896-2724

ファクス番号:011-896-2790

表示の切り替え:
パソコン
モバイル