ホーム > 市政情報 > 政策・企画・行政運営 > 市役所改革 > 指定管理施設の利用キャンセルに伴う利用料金の返金等について

ここから本文です。

更新日:2020年5月12日

指定管理施設の利用キャンセルに伴う利用料金の返金等について

札幌市では、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、札幌市の指定管理施設の利用予定をキャンセルした場合、施設利用料金の返金等を行うこととしました。

なお、この取扱いは、札幌市以外が主催するイベント等の開催について、一律の自粛要請を行うものではありません。

令和2年5月5日に開催された「第7回札幌市新型コロナウイルス感染症対策本部会議」における本部長指示を踏まえ、休館している施設の休館時における利用料金の返金対応期間を令和2年5月31日まで延長しました。なお、開館している施設の利用料金につきましては、利用予定日に関わらず、当面の間、返金対応を行うこととしております。(令和2年5月8日更新)

対象施設(市有施設)

事前予約が可能な貸室、貸スペース等の場所貸しを実施している市の指定管理施設

■札幌ドーム■市民ホール■札幌コンサートホールKitara■教育文化会館

■市民交流プラザ■コンベンションセンター■札幌駅前地下広場

■体育施設(月寒体育館・星置スケート場、月寒屋外競技場・カーリング場・中央体育館・区体育館・中島体育センター等)ほか、計223施設

4月1日以降の予約分へのキャンセル対応

主催者から、大規模イベント(密閉空間・密集場所・密接場面などクラスター感染発生リスクが高いと主催者が判断したイベント)の中止や延期により、4月1日以降の貸室の利用をキャンセルしたい旨の申し出があった場合は、当面の間、キャンセル料を不要とし、(利用者が指定管理者に対し)すでに支払った利用料金は、返金対応を行います。

なお、休館している施設については、5月31日までの休館時のキャンセル料を不要とし、(利用者が指定管理者に対し)すでに支払った利用料金は、返金対応を行います。

令和2年2月23日~3月31日までの予約分へのキャンセル対応

令和2年2月23日(日曜日)~3月31日(火曜日)までの利用予約をキャンセルしたものについては、引き続き、キャンセル料を不要とし、(利用者が指定管理者に対し)すでに支払った利用料金は、返金対応を行います。

 

令和2年3月31日公表

指定管理施設の利用キャンセルに伴う4月1日以降の利用料金の返金等について(PDF:86KB)

令和2年3月17日公表

指定管理施設の利用キャンセルに伴う利用料金の返金等に係る実施対象期間の再延長について(PDF:69KB)

令和2年3月2日公表

指定管理施設の利用キャンセルに伴う利用料金の返金等に係る実施対象期間の延長について(PDF:547KB)

令和2年2月27日公表

指定管理施設の利用キャンセルに伴う利用料金の返金等について(PDF:61KB)

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局行政部改革推進室推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎9階

電話番号:011-211-2061

ファクス番号:011-218-5194