ホーム > 市政情報 > 情報公開・個人情報保護 > 個人情報保護 > 事業者が保有する個人情報の保護に関する指針

ここから本文です。

更新日:2018年2月2日

事業者が保有する個人情報の保護に関する指針

この指針は、札幌市個人情報保護条例(平成16年条例第35号)第43条に基づき、事業者が個人情報の保護について自主的に適切な措置を講ずることができるよう、事業者が講ずべき措置について必要な事項を定めたものです。

この指針では、基本的に、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)、個人情報の保護に関する法律施行令(平成15年政令第507号)、個人情報の保護に関する基本方針(平成16年4月2日閣議決定)及び札幌市個人情報保護条例において、個人情報取扱事業者が個人情報の保護のために講ずべきこととされている措置について定めています。

札幌市内の各事業者におかれましては、事業分野ごとに各省庁が策定・公表しているガイドライン等に基づき、各事業者が保有する個人情報の保護について適切な措置を講じる際に、この指針も参考としてご活用ください。

事業者が保有する個人情報の保護に関する指針(PDF:217KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局行政部行政情報課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎2階

電話番号:011-211-2132

ファクス番号:011-218-5166