ホーム > 市政情報 > 広報・広聴・シティプロモート > 広報 > 会計年度任用職員(広報連絡員)の募集について

ここから本文です。

更新日:2020年2月12日

会計年度任用職員(広報連絡員)の募集について

お知らせ

令和2年度の会計年度任用職員(広報連絡員)の募集は終了いたしました。

令和2年度の会計年度任用職員(広報連絡員)については、下記のとおり募集を行いました(すでに募集は終了しています)。

職務内容

市政記者室の管理、報道機関への情報提供、システムへの入力・確認作業、札幌市公式ホームページの内容確認

勤務場所

札幌市役所本庁舎(札幌市中央区北1条西2丁目)

応募資格

地方公務員法第16条に規定される下記のいずれにも該当しない方(該当する方は応募できません。)

  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方
  • 札幌市職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない方
  • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した方

任用期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

※採用後、1か月間は条件付採用期間となります。

※勤務成績が良好な場合、翌々年度まで再度任用の可能性があります。

勤務日・時間

勤務時間は1週間当たり30時間とし、勤務時間はシフト制となります。

勤務日

1週間当たり5日

勤務時間(シフト制)

  • 早番:8時45分~15時30分(休憩45分)
  • 遅番:10時30分~17時15分(休憩45分)

なお、時間外勤務を命ずる可能性があります。

休日

日曜日、土曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日及び12月29日から翌年1月3日

給与

月額143,170円(地域手当を含む)

※上記の金額は令和元年11月時点のものですが、給与改定等により採用時に変更されることがあります。

応募方法

公募受付期間:令和2年1月30日から令和2年2月12日まで

応募方法:表面に「会計年度任用職員履歴書在中」と朱書きした封筒に、写真付き履歴書を下の送付先へ持参又は郵送

※詳細は募集要項を参照してください。

【履歴書送付先】 〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市総務局広報部広報課 足助(あすけ) 宛

募集要項

会計年度任用職員(広報連絡員)募集要項(PDF:106KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局広報部広報課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎11階

電話番号:011-211-2036

ファクス番号:011-218-5161