ホーム > くらし・手続き > 消費生活 > 札幌市消費生活審議会の委員を募集します(募集は終了しました)

ここから本文です。

更新日:2019年6月12日

札幌市消費生活審議会の委員を募集します(募集は終了しました)

札幌市では、消費者の権利の確立と自立の支援という札幌市消費生活条例の基本理念や第3次札幌市消費者基本計画に基づき、安全で安心なくらしの実現のための取組を進めております。

このたび、本市の消費生活に関する事項や施策の実施状況について議論し、意見を述べていただく「札幌市消費生活審議会(第13期)」の市民委員を、以下のとおり募集いたします。

応募資格

次の1、2の要件を満たす方。

  1. 市内に居住する満18歳以上(高校生は除く。)の方
  2. 消費生活や消費者問題について関心を持っている方

募集人数

2人程度(委員総数は、学識経験者などを含め12人程度)

任期

平成31年7月(予定)から2年間

審議会での審議内容

委員として選ばれた方には、札幌市が選任する学識経験者などの委員とともに、消費生活に係る基本的かつ総合的な施策に関する事項や施策の実施状況について審議していただきます。

審議会は、年数回程度開催(平日)する予定です。

募集期間

平成31年4月11日(木曜日)~平成31年5月7日(火曜日)(当日17時00分必着)

※募集期間外の応募は受付できませんので、ご注意ください。

選考方法

選考委員会において、応募用紙の記載内容による書類審査(第1次選考)と書類選考で選出された方への面接(第2次選考)により、公募委員を選出します。

選考の結果は、後日郵便で応募者全員にお知らせいたします。

選考基準

論理性、消費生活に関する意識及び積極性などを基に審査の上、選考します。

募集要項の配布場所

  • 市役所本庁舎13階消費生活課消費生活係
  • 市役所本庁舎2階行政情報課
  • 札幌市消費者センター展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ2階)
  • 各区役所

※配布場所への募集要項の配架は、4月上旬を予定しています。

応募書類の提出方法

応募期間内に、応募用紙及び小論文を、郵送、持参、ファクス、または電子メールで提出してください。

応募書類の提出方法

提出方法 提出先
郵送・持参

札幌市市民文化局市民生活部消費生活課消費生活係

郵便番号:060-8611

中央区北1条西2丁目(札幌市役所13階南側)

ファクス 011-218-5153
電子メール

shohiseikatsu@city.sapporo.jp

上記アドレスをクリックすると、メール作成ウィンドウが開きます。

(メール作成ウィンドウが開かない場合は、お使いのメールソフトから送信してください。)

件名は「審議会委員の応募」としてください。

記入した応募用紙及び小論文のファイル(ワードやPDF形式)を添付して送信してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応募書類

選考過程

選考委員会委員

市民生活部長

消費生活課長

札幌市消費生活審議会会長

応募総数

10人

一次選考(小論文)通過者

5人

二次選考(面接)通過者

2人

※面接実施日は令和元年6月3日(月曜日)

 

ページの先頭へ戻る

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局市民生活部消費生活課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2245

ファクス番号:011-218-5153

上記の問合せ先では、消費生活相談は受けておりません。
ご相談については、「電話・来所による消費生活相談窓口」のページをご覧ください。