ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉・介護 > 障がい福祉 > 事業者のみなさまへ > 新型コロナウイルス感染症に係る臨時用抗原簡易キットの配布について(厚生労働省実施)

ここから本文です。

更新日:2021年9月10日

新型コロナウイルス感染症に係る臨時用抗原簡易キットの配布について(厚生労働省実施)

※札幌市が実施する「職員を対象とした定期的なスクリーニング検査」とは別事業となります。

申込

第1弾

6月17日(木)をもって締め切らせていただいております。

第2弾

下記の申込フォームより、8月9日(月・祝)までにお申し込みください。

申込フォーム

 

実績報告

キットを使用した場合は検査日から7日以内に、下記の実績報告フォームより実績報告をお願いいたします。

実績報告フォーム

 

事業概要

1 目的

重症化リスクの高い者が多い入所施設等の職員等に症状が現れた場合に、早期に陽性者を発見することによって感染拡大を防止する観点から、迅速に抗原定性検査を実施できるよう、抗原簡易キットを入所施設等へ配布するものです。

なお、出勤前に体調が悪いことを自覚した場合は出勤せず、医療機関へ受診をすることを徹底してください。本事業で配布する抗原簡易キットは、体調確認アプリなどを活用しつつ、出勤後に体調の悪化を自覚した場合などに使用していただくものとなっております。

 

2 対象事業所

・入所施設(障害者支援施設、障害児入所施設)

・居住系サービス事業所(共同生活援助、宿泊型自立訓練、福祉ホーム)

・通所系サービス事業所(療養介護、生活介護、短期入所、自立訓練(機能訓練)、自立訓練(生活訓練)、就労移行支援、就労継続支援A型、就労継続支援B型、就労定着支援、自立生活援助、児童発達支援、医療型児童発達支援、放課後等デイサービス)

 

3 配布数

申込のあった職員数に3を乗じた数(10未満切り上げ)

 

4 配布時期

第1弾

7月下旬~9月上旬

第2弾

9月以降

 

※原則として厚生労働省から施設への直送となります。

 

5 使用要件

(1)入所施設等の職員等に症状(微熱を含む発熱、せき、喉の痛みその他の体調不良を含む。)が現れた場合に使用します。

 

(2)検体採取は医療従事者が常駐する施設にあっては医療従事者の管理下で、医療従事者が常駐しない施設にあってはあらかじめ検査に関する研修(※)を受けた職員の管理下で検査を実施します。

抗原簡易キットによる検査に関する研修を受講している職員がいる施設であっても、配置医師又は連携医療機関と連携して医師による診療・診断を行うことができる体制のない施設では検査を実施することができません

医療従事者か、あらかじめ検査に関する研修を受けた職員の管理下で鼻腔検体を自己採取することができます。

なお、自己採取の場合は必ず鼻腔ぬぐいにより実施してください。

 

※厚生労働省が以下のホームページで公開するWEB 教材を学習したことを、各施設の中で確認し、受講者の名簿を作成してください。

医療従事者の不在時における新型コロナウイルス抗原定性検査のガイドライン等について|厚生労働省

 

6 検査後の対応

対応フロー(有症状者)(PDF:541KB)

判定結果が陽性の場合

・陽性判明者は帰宅・出勤停止し、確定診断で陰性が出ない限り、療養を行ってください。また、速やかに医師の診察を受けることを徹底してください。

・確定診断を待たず、同時並行で、当該陽性者の「初動対応における接触者」を各施設で自主的に特定し、速やかに帰宅させるなどの措置を講じてください。

 

判定結果が陰性の場合

・偽陰性の可能性もあることから、医療従事者が常駐しない施設で検査を実施した場合、施設は、体調が悪い職員の医療機関の受診を促すようにしてください。また、症状が快癒するまで自宅待機とするなど、偽陰性だった場合を考慮した感染拡大防止措置を講じてください。

 

実績報告

キットを使用した場合は検査日から7日以内に、下記の実績報告フォームより実績報告をお願いいたします。

実績報告フォーム

 

7 抗原簡易キットの保管等

保管方法

常温

 

廃棄方法

廃棄に当たっての具体的な処理手順については、それぞれ製品の添付文書のうち、廃棄上の注意の項を参照いただくとともに、廃棄物の回収事業者にご確認いただくようお願いします。

※保管費用及び廃棄に要する費用は、各施設においてご負担をお願いします。

 

8 その他資料

医療機関・高齢者施設等への抗原簡易キット配布事業について(PDF:1,022KB)

キットの利用フロー図(PDF:598KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階 

電話番号:011-211-2938  内線:2938

ファクス番号:011-218-5181