ここから本文です。

更新日:2018年2月17日

PA制度アンケート調査結果について(平成29年度実施)

調査の目的

  平成29年7月末日時点のパーソナルアシスタンス制度(以下「PA制度」といいます。)の登録者は、利用者が75名、介助者が468名となっており、介助登録者の人数が利用登録者を大きく上回っているものの、利用者からは必要時に容易に介助者を見つけることができない、という声が寄せられておりました。
 そのため、利用者・介助者双方にアンケート調査を実施し、利用状況または介助活動状況を明らかにすることで、PA制度の実態を把握することを目的として、調査を実施しました。

  調査対象者(※平成29年7月末時点での登録者)

利用者 75名

介助者 468名

 調査方法(無記名式)

  郵送によるアンケート調査

 調査期間

  平成29年9月19日(火)~平成29年10月6日(金)

 回収結果

利用者 46名(回収率61%)

介助者 181名(回収率38%)

 集計結果

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階 

電話番号:011-211-2936

ファクス番号:011-218-5181