ここから本文です。

更新日:2021年1月1日

令和2年12月の特集

リスキュー

このページでは、その季節に合わせた火災予防等の広報テーマを「今月の特集」としてお知らせします。

12月は、年末の大掃除でできる火災予防、消毒用アルコールの安全な取扱い等についてお知らせします。

外出自粛、今のうちに年末の大掃除

今年の上半期は、こんろ火災が前年の約2倍となり、緊急事態宣言による自宅での調理機会の増加が要因のひとつと考えられています。
市内では、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、感染リスクを回避できない場合の不要不急の外出自粛が求められていますので、こんろ火災に注意するとともに、この機会に年末の大掃除を済ませてみてはいかがでしょうか。
大掃除は火災予防にもつながります。

こんろの油よごれ

 

グリル火災

油でよごれたクリルはを掃除しないと

焦げたグリル

グリル内が真っ黒こげに!

魚焼きグリルの油よごれに火がついて、火災になる危険があります!

五徳、グリル、換気扇、こんろまわりの油よごれは、定期的に清掃しましょう!

 

 

 

コンセントのほこり

 

コンセントのほこり

ほこりを掃除しないと・・・

コンセントのトラッキング

コンセントから出火してしまいます。

コンセントにほこりがたまっていると、トラッキング現象により、火災になる危険があります。
大型の家電、家具の裏や湿気のあるコンセント周辺は定期的に清掃しましょう!

 

 

吸殻の片づけ 

山盛りの吸殻

吸殻をためておくのは危険です。

焦げた畳

畳が焦げてしまいました。

 

吸殻をためておくことは危険です。灰皿に水を張っておくか、吸い殻を水に浸してから捨てましょう。
また、たばこ火災は、小さな火種からゆっくりと燃え広がるので、気づきにくいので注意が必要です。

 

消毒用アルコールの安全な取扱いについて

消毒用アルコールのちらし(PDF:539KB)

 

消火栓除雪にご協力ください!

消火栓は、火災が発生したときに使用する大切な施設です。
消防署においても除雪を行っていますが、大雪の時には除雪が遅れる場合もあります。
お近くの消火栓の除雪にご協力ください。

なお、けがや事故等については、除雪協力者の自己責任となりますので、車や歩行者などに十分気を付けてください。

【消火栓に関するお問い合わせ先】

消防局警防部消防救助課 電話011-215-2060

消火栓

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局予防部予防課

〒064-8586 札幌市中央区南4条西10丁目1003

電話番号:011-215-2040 

ファクス番号:011-281-8119