ここから本文です。

更新日:2022年7月17日

イベントのご案内(終了しました。)

お礼

 あいにくの天気の中、多くの皆様に御来場いただき、深く感謝申し上げます。

第50回全道消防救助技術訓練指導会

 本指導会は、救助技術の高度化に必要な基本的要素を練磨することを通じて、消防救助活動に不可欠な体力、精神力、技術力を養うとともに、全道の消防救助隊員が一堂に会し、競い、学ぶことを通じて、他の模範となる消防救助隊員を育成し、全道民の消防に寄せる期待に力強く応えることを目的として開催しています。

 新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、令和2年・令和3年の2年間は中止となりましたが、令和4年は感染防止対策を講じたうえで3年ぶりに開催します。

 本指導会は、一般公開(入場無料、事前申込み不要)を予定していますが、御来場の際は感染防止対策に御協力をお願いします。また、今後の感染状況等によっては、一般公開を中止する場合もありますので、随時、札幌市公式ホームページにてお知らせします。

1.開催日時

 令和4年7月16日(土曜日)10時00分~15時30分(予定)

 ※雨天決行

2.開催場所

 札幌市消防学校(札幌市西区八軒10条西13丁目)

 ※一般公開予定(入場無料、事前申込み不要)

3.開催内容

 道内消防本部のレスキュー隊員による救助技術の披露、消防車両・消防資機材の展示、防火・防災イベント(放水体験など)・札幌市消防音楽隊による演奏

訓練種目

<陸上の部>

 はしご登はん、ロープブリッジ渡過、ロープ応用登はん、ほふく救出、ロープブリッジ救出、引揚救助、障害突破

<水上の部>

 人命救助、溺者救助

4.感染防止対策

・陽性の方や濃厚接触者に当たる方は、入場をお断りさせていただきます。

・体調不良のある方は、来場をお控えください。体調不良とは、37.5℃以上の発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、喉の痛み、味覚や嗅覚の障害等をいいます。

・会場内では、マスクの着用をお願いします。なお、屋外で周囲との距離が確保できる場合(2m以上を目安)には、熱中症予防の観点からも、マスクを外して構いません。また、乳幼児(特に2歳未満)や持続的なマスクの着用が難しい方についても同様とします。

・入場口では、消毒液による手指消毒をお願いします。また、会場内の各所にも消毒液を設置していますので、こまめな手指消毒をお願いします。

・入場の際、検温及び「北海道コロナ通知システム」への登録又は氏名・電話番号の記載をお願いします。

・会場内(特に一般席テント内)では、極力会話をお控えください。

・観覧は一般席テント内で行い、声援は控え、拍手等による応援をお願いします。

・会場内では、密集や密接を避け、周囲との距離を確保するようお願いします。また、列に並ばれる場合には、前後左右との距離を確保するようお願いします。

・会場内(特に一般席テント内)での食事は控え、必要な場合は専用エリアでとるようお願いします。飲料物については、熱中症予防の観点からも適宜とっていただいて構いません。

 会場内では、感染防止対策について個別にお声掛けすることがあります。また、基本的な感染防止対策に御協力いただけない場合、入場をお断りすることがありますので、予め御了承願います。

5.感染防止対策チェックリストの掲載

 本指導会の開催に当たり、北海道が定めるイベント開催の取扱いに基づき、感染防止策チェックリストを作成しましたので添付します。

感染防止策チェックリスト(PDF:152KB)

6.指導会のライブ配信

 当日は、指導会の模様をライブ配信します。

※当日は、600人を超える方々に視聴いただきました。なお、オンデマンド配信の予定はありません。

7.プログラム

当日配付するプログラムを掲載します。なお、配付数には限りがありますので、予めご了承願います。

第50回全道消防救助技術訓練指導会プログラム(PDF:9,502KB)

8.ポスター

 ぽすたー(PDF:4,044KB)

9.来場される皆様へのお願い

会場内の駐車場は限られていますので、来場される際は、公共交通機関の御利用をお願いします。

近隣の商業施設や住宅街への路上駐車等は、絶対におやめください

<公共交通機関で来場される場合>

①JR札幌駅 → ②地下鉄南北線さっぽろ駅、麻生方面(2番ホーム)乗車 → ③北24条バスターミナル、中央バス「北72」新川線乗車 → ④「消防学校」下車

※北24条バスターミナルから消防学校までは、バスで約12分です。

10.お問い合わせ先

 札幌市消防局総務部総務課 011-215-2010

※指導会当日は、札幌市消防局消防学校教務課 011-616-2262

11.会場内の様子(令和元年度の様子)

・ロープブリッジ渡過(陸上の部)

ロープブリッジ渡過

・ロープ応用登はん(陸上の部)

ロープ応用登はん

・引揚救助(陸上の部)

引揚救助

・溺者救助(水上の部)

溺者救助

・札幌市消防音楽隊の演奏

音楽隊の演奏

・防火・防災イベント

市民イベント

令和4年札幌市消防出初式の開催について(終了)

札幌市では、令和4年の新春を迎えるに当たり、新年恒例の行事である「札幌市消防出初式」を開催します。令和3年は、新型コロナウイルス感染症の影響により、中止となりましたが、今回は、基本的な感染対策を徹底し、規模を縮小して開催します。

入場には事前申込が必要となりますので下記の応募方法をご確認の上、ご応募いただきますようお願いいたします。(入場無料、事前申込必要、一般席500席予定)

※当日は、札幌市公式YouTubeにてライブ配信を予定しております。

※新型コロナウイルス感染症対策のため、例年とは開始時間、入場方法等が異なります。

※当日席は、ご用意しておりませんのでご留意ください。

1 日時

令和4年1月6日(木曜日)10時30分~11時40分

2 場所

カナモトホール(札幌市中央区北1条西1丁目)

3 次第

(1) 開式

(2) 市長式辞

(3) 来賓挨拶

(4) 消防部隊観閲(消防局長、札幌市10消防団連合協議会会長が消防部隊の観閲を行う)

(5) 年頭決意表明(消防局長が年頭決意を述べる)

(6) 消防音楽隊ミニコンサート(消防音楽隊が演奏を行う)

(7) 年頭演技(木遣り保存会が木遣り唄、纏振り及び梯子乗りを披露する)

(8) 閉式

4 事前申込について

申込の方法は「『令和4年札幌市消防出初式』座席指定券の申込方法」(PDF:164KB)をご覧ください。

※現在、申し込みは終了しております。(12月22日(水)まで) 

※例年、屋内(ホワイエ)及び屋外で実施している防火・防災普及啓発活動(消防資機材の展示、火災予防物品や防災用品の展示、消防車両の展示等)は密接・密集を避けるため、中止となります。

※入場に当たっては、マスクの着用、手指消毒の徹底、検温の実施など基本的な感染対策をお願いいたします。基本的な感染対策にご協力いただけない場合や発熱(37.5℃以上)のある場合には、入場をお断りすることがありますので、あらかじめご了承ください。

 

【令和2年札幌市消防出初式の様子】

 

市長式辞

(市長式辞)

 

消防部隊観閲

 

(消防部隊観閲)

 

消防音楽隊によるミニコンサート

(消防音楽隊によるミニコンサート)

木遣り保存会による梯子乗り

(木遣り保存会による梯子乗り)

 

北海道で働く公務員フェスタを開催(終了)

札幌市消防局は、自衛隊札幌地方協力本部が主催する「北海道で働く公務員フェスタ」に参加いたします。

北海道で働く公務員8機関が一堂に会し、仕事紹介、資器材展示、個別相談等を通じ、それぞれの仕事内容や魅力を知っていただくためのイベントとなっております。

車両、航空機の展示や様々な動画放映も予定しておりますので、ぜひご参加ください!


1.オンライン型公務員フェスタ

 

日時

令和3年7月31日(土曜日)10時50分から16時00分まで

定員:250名(先着順)

場所 オンライン(Zoom)
参加資格 高校生以上の方

2.来場型公務員フェスタ

日時

令和3年8月1日(日曜日)

[第一部]9時00分から12時00分まで
[第二部]14時00分から17時00分まで

定員:各部90名(先着順)

場所 陸上自衛隊丘珠駐屯地(札幌市東区丘珠町161)
展示車両等

消防ヘリコプター
※[第一部]のみの展示となります。また、災害出動により展示できない場合があります。

参加資格

高校生以上の方

3.参加機関

海上保安庁 第一管区海上保安部
警察庁 北海道警察情報通信部
札幌市消防局
人事院 人事院北海道事務局(8月1日のみ)
法務省 札幌矯正管区(刑務官)
北海道警察
防衛省 北海道防衛局
防衛省 陸上・海上・航空自衛隊
財務省 函館税関(7月31日のみ)

4.申込方法

電話又は自衛隊札幌地方協力本部のホームページから
(ポスターのQRコードからメールでのお申し込みも可能です。)

自衛隊札幌地方協力本部
URL https://www.mod.go.jp/pco/sapporo/
電話 011-631-5472

 

5.消防局のお問合せ先

消防局総務部職員課(011-215-2020)

6.ポスター

 開催案内ポスター(オンライン型)(PDF:604KB)

オンライン型ポスター(PDF:604KB) 

開催案内ポスター(来場型)(PDF:799KB)

来場型ポスター(PDF:799KB)

 

北海道で働くWEB公務員フェスタを開催(終了)

札幌市消防局は、北海道警察本部が主催する「北海道で働くWEB公務員フェスタ」に参加いたします。

今回は、3機関ごとのトークセッションをWEB上で行います。仕事内容、働き方、やりがい等を紹介し、それぞれの機関の魅力を知っていただくためのイベントとなっておりますので、北海道で働く公務員に興味のある方はぜひご参加ください!

開催案内はこちらのポスター(PDF:711KB)をご覧ください!

1 日程

令和3年3月7日(日曜日)

2 時間

(1)10時00分から11時00分まで

1.人事院北海道事務局×2.札幌国税局×3.北海道警察

(2)11時30分から12時30分まで

1.札幌市消防局×2.警察庁北海道警察情報通信部×3.北海道警察

(3)13時30分から14時30分まで

1.海上保安庁・第一管区海上保安本部×2.函館税関×3.北海道警察

(4)15時00分から16時00分まで

1.北海道庁・人事委員会事務局×2.北海道防衛局×3.北海道警察

(5)16時30分から17時30分まで

1.陸上・海上・航空自衛隊×2.刑務官(法務省札幌矯正管区)×3.北海道警察

3 参加機関

北海道警察本部、人事院北海道事務局、警察庁北海道警察情報通信部、刑務官(法務省札幌矯正管区)、札幌国税局、函館税関、海上保安庁・第一管区海上保安本部、北海道防衛局、陸上・海上・航空自衛隊、北海道庁・人事委員会事務局、札幌市消防局

4 参加資格

高校生以上の方

5 申込み方法

北海道警察ホームページ内の申込みフォーム又は電話による申込み

URL:https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/info/keimu/saiyou/police/setumeikai/03.07_festa/03.07_festa.html

電 話:0120-860-314

6 お問合せ先

消防局総務部職員課(電話011-215-2020)

北海道で働く公務員フェスタin真駒内駐屯地(8月10日)

札幌市消防局は、陸上自衛隊真駒内駐屯地で開催される「北海道で働く公務員フェスタ」に参加いたします。

北海道で働く公務員7機関が一堂に会し、仕事紹介、資器材展示、個別相談等を通じ、それぞれの仕事内容や魅力を知っていただくためのイベントとなっております。

車両の展示や様々な動画放映も予定しておりますので、ぜひご参加ください!

1. 日時

令和2年8月10日(月曜日・祝日)

 
 

8時30分から12時00分まで(受付開始8時20分から) 定員150名

13時30分から17時00分まで(受付開始13時20分から) 定員150名

 

2. 場所

陸上自衛隊真駒内駐屯地(札幌市南区真駒内17)

3. 参加機関

(1) 防衛省陸上・海上・航空自衛隊

(2) 法務省札幌矯正管区(刑務官)

(3) 国土交通省北海道運輸局

(4) 海上保安庁第一管区海上保安本部

(5) 警察庁北海道警察情報通信部

(6) 北海道警察

(7) 札幌市消防局

4. 参加資格

中学生以上の方(保護者同伴可能、中学生保護者の同伴が必要です。)

5. 申込み方法

自衛隊札幌地方協力本部のホームページ又は電話による申込み

URL:https://www.mod.go.jp/pco/sapporo/

電話:011-631-5472

6. お問合せ先

消防局総務部職員課(電話:011-215-2020)

7. ポスター

詳しくは開催案内ポスター(PDF:812KB)をご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局総務部総務課

〒064-8586 札幌市中央区南4条西10丁目1003

電話番号:011-215-2100

ファクス番号:011-281-0101