• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > しろいしニュース > しろっぴー雪だるま製作補助具寄贈への感謝状を贈呈

ここから本文です。

更新日:2022年1月26日

しろっぴー雪だるま製作補助具寄贈への感謝状を贈呈

補助具で製作したしろっぴー雪だるま

2022年1月26日

1月26日、白石区マスコットキャラクターである「しろっぴー」型の雪だるま製作補助具の提供に対する感謝の気持ちを伝えるため、株式会社白石ゴム製作所(千葉武雄代表取締役)に感謝状が贈呈されました。この補助具は、雪を詰めるだけでしろっぴーの形をした雪だるまを作ることができるものです。同社は日ごろから地域貢献活動に熱心に取り組んでおり、今回も「まちづくり活動の役に立てれば」との思いで補助具を製作、区に無償提供しました。
この日、鈴木和弥白石区長から、実際に補助具の製作に携わった同社の白井佑介課長と本田義人課長に感謝状を贈呈。白井課長は「雪だるまの型を作るのは初めてだったので、目や口のくぼみをどれくらいの深さにするかなど試行錯誤の連続でした。完成できて良かったです」と笑顔で話していました。
現在、補助具で製作したしろっぴー雪だるまが白石区役所前のスペースに飾られており、市民からしろっぴー雪だるまの写真を募集する「しろっぴーフォトコンテスト」のPRに活躍しています。

感謝状贈呈の記念写真

補助具で雪だるまを製作する様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市白石区市民部地域振興課

〒003-8612 札幌市白石区南郷通1丁目南8-1

電話番号:011-861-2422

ファクス番号:011-861-2775