• ホーム
  • こんなときには
  • 暮らしの情報
  • お知らせ
  • 白石区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > しろいしニュース > 白石こころーどを地域企業や団体が一斉清掃

ここから本文です。

更新日:2019年10月31日

白石こころーどを地域企業や団体が一斉清掃

清掃活動の様子1

2019年10月31日

10月16日と31日に、白石区内の住民組織や企業・団体などで構成する「白石区ふるさと会」(武藤征一会長)の会員企業・団体などが、白石こころーどで清掃活動を行いました。
同会と白石区は、道路などの環境美化活動を協働で進めるため、平成25年10月に「白石区まち美化プログラム事業」の覚書を交わしており、今回で13回目の活動となります。2日間で42の企業・団体から約320人が参加し、午前8時から午後2時の時間帯に、それぞれ1時間ほどかけて、ごみや落ち葉を拾い集めました。
31日、同区東札幌1条2丁目付近では、東陽上村アドバンス株式会社(同区菊水2条3丁目、澤田満代表取締役社長)の社員16人が、竹ぼうき、ごみ袋などを持って10時から清掃活動を開始。参加した社員たちは、落ち葉やごみをかき集め、ごみ袋を手に「きれいになってとても気持ちがいいですね」と笑顔で話していました。
また、一斉清掃に併せて、白石こころーどの万生公園(南郷通8丁目南)付近で交通マナー啓発を実施。
これは、利用者に通行する際のマナーやルールを徹底してもらい、交通安全に対する意識の高揚を図るために行っているもので、白石区が白石地域交通安全活動推進委員協議会や白石区交通安全運動推進委員会、白石警察署と共に実施しているものです。参加した職員らは、自転車に乗る人や歩行者に、啓発品の反射材やティッシュを配りながら「マナーを守ってご通行ください」などと呼び掛けますた。

清掃活動の様子2

マナー啓発の様子1

マナー啓発の様子2

このページについてのお問い合わせ

札幌市白石区市民部地域振興課

〒003-8612 札幌市白石区南郷通1丁目南8-1

電話番号:011-861-2422

ファクス番号:011-861-2775