ここから本文です。

更新日:2022年4月4日

拡大写本製作ボランティアを募集します
(ボランティア募集は終了しました。)

拡大写本とは、弱視の方でも読書を楽しむことができるように、文字サイズを拡大した図書です。
手書きやパソコンで製作し、完成までに1年ほどかかることもあります。
単に文字を拡大するだけでなく、見やすさや製本の方法も独自の技術で工夫されている図書です。
完成後は主に札幌市中央図書館を通じて視覚障がいのある方などに貸し出されています。
地道な作業ですが、視覚に障がいのある方々に1冊でも多くの拡大写本を提供するため、協力いただける方を募集します。
興味のある方は、ぜひ、お申込みください。

養成講習会について

日時

令和4年5月17日(火曜日)~令和4年7月19日(火曜日)
毎週火曜日、10時00分~12時00分、全10回

対象

札幌市内に居住する18歳以上の方で、講習会修了後に、当センターの手書き・パソコンによる拡大写本ボランティア「かわずの会」で長期間活動できる方
(毎週火曜日の活動日に、札幌市視聴覚障がい者情報センターで活動できる方)

募集人員

15人程度

受講料

無料【ボランティア保険料(500円)のみ自己負担】

申込み

令和4年4月1日(金曜日)(受付時間:9時~17時)から札幌市視聴覚障がい者情報センター
TEL011-631-6747へ電話。先着順。先着40人。

養成講習会受講を希望される方は、下記により説明会に参加してください。

説明会(選考会含む)

令和4年4月19日(火曜日)午前10時30分より説明会を行います。

受講希望者多数時には、簡単な書写チェックを行い選考となります。

養成講習会を受講したい方は、説明会出席後、4月26日(火曜日)午前10時30分より個別面談を行います。

会場

いずれも、札幌市視聴覚障がい者情報センター2階大会議室
(札幌市中央区大通西19丁目、地下鉄東西線西18丁目駅1番出口徒歩5分、札幌市医師会館の北隣り)

詳細は、札幌市視聴覚障がい者情報センター 電話011-631-6747までお問合せください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部視聴覚障がい者情報センター

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目1

電話番号:011-631-6747

ファクス番号:011-631-6751