ホーム > くらし・手続き > まちづくり・地域の活動 > まちづくり・市民活動 > 札幌市のNPO > NPO法人に関するお知らせ > 新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対策の徹底について

ここから本文です。

更新日:2021年9月13日

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対策の徹底について

9月9日に開催された政府の対策本部会議において、北海道に発令されている「緊急事態措置」が9月30日まで延長されることとなりました。
また、9月10日の北海道の対策本部会議において、札幌市を引き続き「特定措置区域」とし、強い対策を講じることが決定されたことから、札幌市としての今後の対応を検討するため、第27回新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。
札幌の新規感染者数は着実に減少しているものの、いまだ国の指標のステージ4の目安を上回る高い水準であり、入院患者数の高止まりや重症者の増加傾向など、医療への負荷も大きい状況にあります。全国的に感染力の強いデルタ株にほぼ置き換わっており、今後も警戒が必要です。
NPO法人の皆様におかれましては、長期に渡り大変なご負担をお掛けいたしますが、ここでさらにもう一段感染を抑えていくために、何とぞご理解・ご協力をお願いいたします。

NPO法人の皆様へのお願い~感染拡大防止に向けた対策の徹底について

市民及びNPO法人の皆さまにおかれましては、引き続き、マスク着用、手指消毒の徹底などの基本的な感染対策の徹底をお願いするとともに、人と人との接触を徹底的に減らし、感染拡大を抑え込むことが極めて重要だと考えておりますので、次の事項について改めてご参照の上、人流の抑制と感染防止対策の徹底により一層ご留意くださいますようお願い申し上げます。
また、感染対策においては、十分に換気を行うことが重要とされています。各事業所はもちろんのこと、自宅においても小まめに換気することを徹底していただきたいと思います。
総会や理事会等の会議については、多人数が集まる形式で開催すると集団感染が発生するリスクが高まります。
このため、開催する場合は、マスクを着用し大きな声での会話を控える、近い距離で集まることを避ける等といった基本的な感染防止対策に加えて、書面表決や表決委任の活用により、可能な限り少人数で実施する等の対応をご検討ください。
総会等の書面表決、表決委任等の活用につきましては、法人定款をご確認のうえ、新型コロナウイルスの影響により社員総会開催にお困りの特定非営利活動法人の皆様へをご参照ください。

感染拡大防止のため、来庁はできるだけお控えください

ご不便をおかけしますが、人流抑制及び接触機会の低減のため、窓口への来庁が必須ではないご用件については、電話や郵送等の方法をご利用くださいますよう、ご協力お願いいたします。
各種申請・届出書類、事業報告書等の提出については、郵送による提出を受け付けております。
法人設立や定款変更等についてのご相談につきましても、電話等により対応可能ですので、札幌市市民活動促進担当課(電話011-211-2964)までお電話ください。
詳しくは、「NPO法人に関する申請・届出・相談等について(感染拡大防止のためのお願い)」のページをご覧ください。

また、札幌市では、全庁を挙げて保健所の体制強化に取り組んでおり、保健所への緊急応援職員の派遣や、区新型コロナウイルス感染症対策室の増強に伴い、市役所、区役所及び市税事務所等の窓口での手続にお時間をいただくなどの影響が予想されます。
このことから、その他の窓口で行う手続きについても、可能な限り来庁によらない手続き等を活用して、できるだけ来庁を控えていただくなど、「外出自粛の徹底」と、「職員の皆様や関係者への呼びかけ」などにご協力をお願いいたします。

詳しくは「来庁せずにできる手続き・期限を延長する手続き」のページをご覧ください。

札幌市からのお願い

来庁せずにできる手続き・期限を延長する手続き(PDF:150KB)

その他のご協力のお願い

札幌市では、事業者の皆様へ以下についてご協力をお願いしております。
NPO法人の皆様におかれましても、さらなる感染防止対策の徹底についてご協力をお願いいたします。

  • 職場への出勤等について、「出勤者数の7割削減」を目指すことも含め接触機会の低減に向け、在宅勤務(テレワーク)や、出勤が必要となる職場でもローテーション勤務等を更に徹底してください。
  • 事業の継続に必要な場合を除き、20時以降の勤務を抑制してください。
  • 業種別ガイドラインを遵守してください(特措法第24条第9項)。
  • 休憩場所や食事場所など、職場での感染リスクが高い場所を再点検してください(特措法第24条第9項)。
  • 主要観光施設等のライトアップや繁華街の屋外広告などについて、20時以降、夜間消灯してください。
  • 令和3年8月5日(木曜日)から、市営交通(地下鉄・路面電車)における終電の繰上げや主要ターミナル(大通駅、さっぽろ駅)における検温を実施します。他の交通事業者においても最終便の繰上げ等の対応を検討してください。

このほか、イベント開催時に係る要請など、「札幌市の現状と対策について」や、「新型コロナウイルス感染症の予防について」のページもぜひご覧ください。

関連リンク

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局市民自治推進室市民活動促進担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2964

ファクス番号:011-218-5156