ホーム > くらし・手続き > まちづくり・地域の活動 > 義援金 > 北海道胆振東部地震災害義援金(札幌市関連)の募集について

ここから本文です。

更新日:2018年10月29日

北海道胆振東部地震災害義援金(札幌市関連)の募集について

札幌市では、平成30年9月6日3時8分に発生した地震(平成30年北海道胆振東部地震)により被災された札幌市民の方々のために、義援金の受け付けを行っています。お寄せいただいた義援金は、被災の程度に応じて、被災された方々に直接お届けいたします。

ご支援、ご協力いただきました皆様には心よりお礼申し上げます。今後ともご支援、ご協力を賜りますようお願いいたします。

被害状況1  被害状況2

受付期間

平成30年9月10日(月曜日)から平成31年3月31日(日曜日)まで

金融機関による振込み

【北洋銀行】

支店名:札幌市役所支店

口座番号:普通 3231146

口座名義:北海道胆振東部地震災害義援金札幌市関連(ホッカイト゛ウイフ゛リトウフ゛シ゛シンサイカ゛イキ゛エンキンサッホ゜ロシカンレン)

※北洋銀行の窓口からの振込みは手数料無料。ATMや他の金融機関からの振込みは有料

【ゆうちょ銀行】

記号番号:00130-1-673266

口座名義:北海道胆振東部地震災害義援金札幌市関連(ホッカイト゛ウイフ゛リトウフ゛シ゛シンサイカ゛イキ゛エンキンサッホ゜ロシカンレン)

※ゆうちょ銀行・郵便局の窓口からの払込みは手数料無料。ATMや他の金融機関からの振込みは有料

窓口での受付

市役所本庁舎(1階「元気カフェ」)、各区役所地域振興課及び各まちづくりセンターで平日午前8時45分から午後5時15分まで受付

※受領証が必要な方は、市役所本庁舎(3階会計室出納課)、各区役所地域振興課及びまちづくりセンターの受付窓口にお申し出ください。後日、郵送させていただきます。

税法上の優遇措置について

平成30年北海道胆振東部地震に対する義援金については、所得税法の規定に基づく寄付金控除及び法人税の損金として扱われます。なお、銀行振込の振込票の控え又はゆうちょ銀行の振込用紙の半券(受領証)の原本に、このホームページの写し(専用口座掲載部分)を添付し、寄付控除等を受けるための受領書(証明書)に代えることができます。

詳しくは、国税庁のホームページ「義援金に関する税務上の取扱いFAQ」を参照ください。

http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/saigai/h30/0018008-048/001.htm

全道の被災者への義援金

全道の被災者への義援金については、日本赤十字社の義援金にご協力ください。詳細は日本赤十字社ホームページをご覧ください。

義援金をかたった詐欺にご注意ください

過去の震災時には、義援金をかたった詐欺が発生しています。札幌市が、義援金を求めて電話や訪問をすることはありません。ご協力をいただける際は、振込先のご確認をよろしくお願いいたします。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局地域振興部区政課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2252

ファクス番号:011-218-5156