ここから本文です。

更新日:2016年2月18日

ユクウル【yuk-ur】

ユクウル【yuk-ur】動物の毛皮で作った衣服

画像:ユクウル
写真はシカ皮のもの

クマやシカなど、動物の毛皮で作った衣服のことです。形は、そでのないワンピースのようなものなどがありました。毛皮を別の服にぬい付けたり、そのまま毛皮をはおったりもしていました。

やわらかい毛の方は体につくように、かたい毛の方は外側にくるように使ったといわれています。また、アザラシやラッコなどの海の動物の毛皮で作ったものもあり、これらは樺太(サハリン)や千島に住むアイヌの人々が着ていました。

画像:ユクウル

このページについてのお問い合わせ

 札幌市アイヌ文化交流センター

〒061-2274 札幌市南区小金湯27番地

電話番号:011-596-5961

ファクス番号:011-596-5967