ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 組織案内 > 市民文化局 > 市民文化局文化部一般競争入札等情報 > 新文化芸術施設運営事業者公募に向けたアドバイザリー業務(公募型企画競争)

ここから本文です。

更新日:2020年1月31日

新文化芸術施設運営事業者公募に向けたアドバイザリー業務(公募型企画競争)

札幌市では、令和2年4月に北海道四季劇場の無償譲渡を受け、その後、当該地における再開発事業が開始されるまで概ね5年間を目途とした活用を予定しております。劇場の再開に当たっては、舞台・音響・照明等の改修が必要であり、整備方法については、改修工事期間の短縮や運営業務の効率化のため、改修とその後の劇場運営について、民間事業者に包括的に委託することを計画しています。

本業務は、民間事業者への包括的委託に当たり、改修設計・施工、運営に係るリスク分担及びモニタリング事項の整理、発注仕様、契約内容等の検討・整理補助などを行い、事業者募集に係る書類等を作成することを目的としています。

入札等情報

業務名

新文化芸術施設運営事業者公募に向けたアドバイザリー業務

告示等

日程

日程

内容

日時

告示

2019年12月16日(月曜日)

質問の提出期限 2019年12月20日(金曜日)17時【必着】
質問に対する回答 2019年12月24日(火曜日)12時まで
企画提案書等の提出期限 2019年12月26日(木曜日)17時【必着】
ヒアリング審査 2020年1月10日(金曜日)午後(予定)

契約担当部局

札幌市市民文化局文化部文化振興課 振興担当係
〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌時計台ビル10階
電話011-211-2261
担当:工藤

企画提案書の提出

企画提案書等は、以下のとおり提出してください。

企画提案書の提出
提出書類
  1. 参加意向申出書【様式1】
    WORD(ワード:33KB) PDF(PDF:29KB)
  2. 企画提案書
    自由様式。会社名を明記すること。企画提案書の分量は、添付資料等を含め、A4判・長編綴じ、最大10ページとする。
  3. 積算書
    自由様式。積算根拠が分かるように記載すること。企画提案書が選定された提出者との契約額を確約するものではない。  
提出方法 郵送または持参とします。
提出先 上記契約担当部局のとおり。
提出期限 2019年12月26日(木曜日)17時【必着】
備考 詳細は、提案説明書を参照してください。

 

企画競争及び業務に対する質問(受付は終了しました)

質問がある場合は、下記のとおり提出してください。

質問方法
提出書類 質問書【様式2】
WORD(ワード:33KB) PDF(PDF:18KB)
提出方法 電子メールで(bunka◎city.sapporo.jp)宛てに送付してください。※◎を@に変換してください。
提出先 上記契約担当部局のとおり。
提出期限 2019年12月20日(金曜日)17時【必着】
備考 詳細は、提案説明書を参照してください。

質問に対する回答(受付は終了しました)

寄せられた質問とその回答を掲載いたします。(12月19日更新)

質問と回答(12月19日更新)(PDF:31KB)

審査結果

令和2年1月10日に企画競争実施委員会を開催し、厳正な審査を行った結果、以下の事業者を契約候補者として選定しました。

契約候補者

株式会社日本総合研究所

選考記録

新文化芸術施設運営事業者公募に向けたアドバイザリー業務企画競争実施委員会決定記録(PDF:48KB)

契約金額

4,780,264円

 入札等執行調書

新文化芸術施設運営事業者公募に向けたアドバイザリー業務入札等執行調書(PDF:39KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局文化部文化振興課

電話番号:011-211-2261

ファクス番号:011-218-5157