ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > 家庭から出るごみ > 北海道胆振東部地震により「り災証明書」の交付を受けた方の家庭ごみの処理について

ここから本文です。

更新日:2018年10月9日

北海道胆振東部地震により「り災証明書」の交付を受けた方の家庭ごみの処理について

【お知らせ】

平成30年9月6日未明に北海道地方で発生した地震により、「り災証明書」半壊以上:全壊・大規模半壊・半壊)の交付を受けた方の家庭ごみ処理手数料を免除します。

 

なお、対象となる方には、順次申請書を送付します。

 

 ※対象となる方で、請書が届いていない場合は、申請書等を再送させていただきますので、大変お手数ですが、 環境局 循環型社会推進課(TEL:011-211-2912)までご連絡下さい。

※テレビなどの家電4品目・パソコンは、本来札幌市が処理するものではありませんが、申請により無料で引き取りを行います。 

手続きについて

対象となる方

札幌市在住で「り災証明書」の交付を受けた方(全壊・大規模半壊・半壊)
※「一部損壊」は対象外です。

申請方法

対象となる方へ、環境局から減免申請書(「燃やせるごみ」・「燃やせないごみ」・「大型ごみ」・「札幌市のごみ処理施設に直接搬入するごみ」共通)1枚、家電4品目等無料引き取り依頼書1枚を郵送しますので、必要事項を記入のうえ、り災証明書の写しを添付して同封の返信用封筒で返送してください。

※複数のごみ種を申請される場合でも、り災証明書の写し・減免申請書は1部で構いません。

 

申請期間

り災証明書発行日の翌月末まで

※最終申込期限:平成30年12月28日(金曜日)

 

郵送先

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目

札幌市環境局循環型社会推進課 宛

札幌市役所12階6番

 

対象となるごみについて

種類と問い合わせ先

「燃やせるごみ」「燃やせないごみ」
申請受理後、後日、減免承認書と指定ごみ袋(40ℓ×10枚・20ℓ×30枚)を郵送します。
※ごみ袋の交付は1世帯につき1回限りです。
環境局
循環型社会推進課
TEL:011-211-2912
大型ごみ


申請受理後、減免承認書を発送します。
後日大型ごみ収集センターから連絡し、排出物の確認や日程の調整等を行ったうえで、排出個数分のシールを郵送します。

※収集日は原則として減免承認日から1カ月以内の間で調整します。
※申請時には事前に収集を希望する品目について、把握していただきますようお願いいたします。

 

環境局 

業務課
TEL:011-211-2916

札幌市のごみ処理施設へ直接搬入する家庭ごみ

申請受理後、減免承認書を郵送します。
自己搬入時に「減免承認書の写し」「本人確認できるもの(運転免許証等)」を持参していただくことで、各書類の確認後、処理手数料無料で受入を行います。

 

※減免承認書発行日の属する月の翌月末までの搬入が減免の対象となります。

 

※ごみ処理施設

・発寒清掃工場/破砕工場

・駒岡清掃工場/破砕工場

・白石清掃工場

・篠路破砕工場

・山口処理場

詳しくは、家庭ごみの自己搬入についてをご確認ください。

 

 

環境局 

施設管理課
TEL:011-211-2922

「テレビなどの家電4品目※」「パソコン」


申請受理後、引き取り承認書を送付します。

後日大型ごみ収集センターから連絡し、排出物の確認や日程の調整等を行ったうえで、排出個数分のシールを郵送します。

 

※家電4品目:テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ式)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、エアコン

 

 

環境局
循環型社会推進課
TEL:011-211-2912

 

その他

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部循環型社会推進課

電話番号:011-211-2912

ファクス番号:011-218-5108 

札幌市環境局環境事業部業務課

電話番号:011-211-2916

ファクス番号:011-218-5105

札幌市環境局環境事業部施設管理課

電話番号:011-211-2922

ファクス番号:011-218-5105