ここから本文です。

更新日:2022年9月2日

雑がみ再資源化工程見学会を開催します

参加者の募集は8月30日(火曜日)で締め切りました。

ごみの減量とリサイクルへの関心を高めるため、札幌市製紙原料事業協同組合と共催で「雑がみ再資源化工程見学会」を9月22日(木曜日)に開催します。

当日は、札幌市で収集された雑がみがリサイクルされる工程を、選別施設や製紙工場の見学を通じて学びます。

普段目にすることがない「紙リサイクル」の現場をのぞいてみませんか?たくさんのご応募をお待ちしております。

札幌市製紙原料事業協同組合とは

札幌市内で古紙等を集積・選別し、製紙メーカーへ納品する直納古紙問屋の組合です。札幌市の「雑がみ」の一部も選別しています。

見学会の概要

開催日

令和4年(2022年)9月22日(木曜日)

※新型コロナウイルスの感染状況により、急遽中止する可能性があります。

見学施設

  • 市内古紙問屋(株式会社丸升増田本店札幌西支店)【選別作業の見学】
    (札幌市手稲区西宮の沢2条2丁目4-30)
  • コアレックス道栄株式会社本社工場【製造工程の見学】
    (虻田郡倶知安町字比羅夫283)

日程(予定)

時間 内容
8時00分 集合(札幌市役所本庁舎1階正面玄関)

9時00分~9時30分

市内古紙問屋(株式会社丸升増田本店札幌西支店)で選別作業を見学

10時15分~10時30分

トイレ休憩(スペースアップルよいち)
11時30分~13時00分 昼食(ホテル第一会館)
※札幌市製紙原料事業協同組合から弁当が提供されます。
13時10分~14時40分 コアレックス道栄株式会社本社工場で製造工程を見学
15時20分~15時40分 トイレ休憩(きのこ王国仁木店)
16時40分

札幌市役所へ到着・解散

  • 札幌市役所から見学施設への交通手段は大型バスとなります。
  • 市役所への集合、市役所からのご帰宅の際は、公共交通機関をご利用ください。
    なお、コアレックス道栄株式会社本社工場から札幌市役所までの帰路に途中下車できません。
  • 見学施設内では徒歩での移動や階段の昇り降りがございます。歩きやすい服装でお越しください。

ページの先頭へ戻る

募集要領

対象者

札幌市民(中学生以下は不可)

募集人数

40人

  • 申込多数の場合は抽選となります。
  • 申込結果については、申込者全員に通知いたします。発送は9月中旬ごろの予定です。

募集期間

令和4年(2022年)8月9日(火曜日)~8月30日(火曜日)まで(必着)

参加費

無料

申込方法

以下の申込必要事項を明記の上、はがき、FAX、ホームページでお申し込みください。

  • 申込は1名(または2名1組で)1通です。
  • 1名または2名1組での募集です。2名の場合は連名でご応募ください。
  • 電話、Eメールによる申し込みは出来ません。
  • 申込結果の通知のため、申込者の住所・氏名を必ず記載してください。
  • 連名での応募の場合、代表者(上位に記入された方)のみに通知いたします。

申込必要事項

はがき、FAXでお申込みの場合は必ず以下の項目を記載してください。

ホームページから申込みいただく場合は、指定の項目に入力してください。

  1. 行事名「雑がみ再資源化工程見学会」
  2. 郵便番号・住所 ※2名の場合は代表者の郵便番号・住所
  3. 参加希望者の氏名(ふりがな)※2名の場合は全員の氏名
  4. 年齢 ※2名の場合は全員の年齢
  5. 電話番号 ※2名の場合は代表者の電話番号
  6. イベントを知ったきっかけ(任意)
    • イベント冊子(札幌市からのお知らせ)
    • 市公式ホームページ
    • iさっぽろ(スマートフォンアプリ)
    • 地上デジタルテレビのデータ放送
    • その他

申込先

はがき

〒060-8611札幌市中央区北1条西2丁目

札幌市環境局環境事業部循環型社会推進課「雑がみ再資源化工程見学会」担当

FAX

011-218-5108

ホームページ

参加者の募集は8月30日(火曜日)で締め切りました。

お問い合わせ先

札幌市コールセンター 電話011-222-4894

8時00分~21時00分(年中無休)

ページの先頭へ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部循環型社会推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2928

ファクス番号:011-218-5108