• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区のまちづくり > 発寒まちづくりセンター > 「エコタウンはっさむ」が発寒児童会館で手作りローソク教室を開催!

ここから本文です。

更新日:2013年1月11日

「エコタウンはっさむ」が発寒児童会館で手作りローソク教室を開催!

≪真剣に話を聞く子どもたち≫

≪廃食油がローソクに生まれ変わることに驚く子どもたち≫

 1月11日(金曜日)、発寒児童会館(札幌市西区発寒7条7丁目)を会場に、近隣の小学校の1~4年生児童21人が、廃食油を使ったローソク作りに取り組みました。

 講師役には、発寒地区において環境活動に取り組んでいる団体「エコタウンはっさむ」実行委員長 阿部 一博(あべ・かずひろ)さんが招かれました。

 ローソク作りでは、芯を座金にペンチで固定したり、廃食油を市販のローソクと混ぜ合わせ熱したろうを注いだりと、難しい作業もありましたが、子ども達は真剣な面持ちで作業に取り組んでいました。

 ろうは白・赤・青・黄・緑・オレンジの6色があり、子ども達はどの色を使うか悩みながらも、色とりどりのローソクを完成させました。「楽しかった」「また参加したい」との声も多く、笑顔で楽しんだ教室となりました。

ろうを注ぐ子どもたち

≪真剣にろうを注ぎます≫

色とりどりのろうそく

≪色とりどりのローソクができました!≫

このページについてのお問い合わせ

札幌市西区市民部発寒まちづくりセンター

〒063-0825 札幌市西区発寒5条3丁目12-14

電話番号:011-664-6411

ファクス番号:011-664-6145