• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区のまちづくり > 発寒まちづくりセンター > 「エコタウンはっさむ」が落ち葉堆肥の第二回切り返しを行いました

ここから本文です。

更新日:2012年11月26日

「エコタウンはっさむ」が落ち葉堆肥の第二回切り返しを行いました

落ち葉に触れる子どもたち

≪落ち葉に触れる子どもたち≫

 11月26日(月曜日)、発寒大空公園(発寒4条2丁目)において、発寒地区で環境活動を行っている団体「エコタウンはっさむ」と地域の町内会の方により、落ち葉堆肥の第二回目の切り返し作業が行われ、発寒南小学校の3年生児童約50名も見学に訪れました。

 エコタウンはっさむ実行委員長の阿部一博(あべ かずひろ)委員長より、 作業手順の説明を受け、子どもたちは発酵した葉っぱに触れてみたり、切り返し作業のお手伝いをしたりと興味津々に見学を行いました。最後の質問コーナーでは「落ち葉は誰が集めているんですか?」「作業で一番大変なことは何ですか?」などと10個以上の質問が飛び出し、落ち葉堆肥について楽しみながら学ぶことができた様子でした。

説明を受ける子どもたち

≪みんな興味津々です≫

かさの減った堆肥

≪発酵が進み、2分の1ほどの量になりました≫

このページについてのお問い合わせ

札幌市西区市民部発寒まちづくりセンター

〒063-0825 札幌市西区発寒5条3丁目12-14

電話番号:011-664-6411

ファクス番号:011-664-6145