• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 西区のまちづくり > 発寒まちづくりセンター > 「エコタウンはっさむ」が落ち葉の堆肥作りを行いました

ここから本文です。

更新日:2012年11月11日

「エコタウンはっさむ」が落ち葉の堆肥作りを行いました

来春には堆肥が完成します

≪箱いっぱいに集まった落ち葉≫

 11月11日(日曜日)、発寒大空公園(発寒4条2丁目)において、発寒地区で環境活動を行っている団体「エコタウンはっさむ」により落ち葉の堆肥作りが行われました。

 発寒大空公園に設置された「みどりの貯金箱」の中に、近隣の町内会から参加された方々が集めた落ち葉を入れ、発酵促進剤と適度な水分を補給し、堆肥づくりの第一段階が終了となりました。

 今後は堆肥に空気を入れ、発酵を進めるために全体を混ぜ合わせる「切り返し」を4回ほど行い、来春には堆肥が完成します。切り返しには地域の小学生も参加を予定しており、活動が3年目となった中、着々と地域に根付いてきています。

 完成した堆肥は街路樹や商店街のプランターに使われるほか、協力してくれた地域住民の方々にも配布される予定です。

落ち葉集め

≪公園内は落ち葉でいっぱい≫

落葉堆肥の仕込み作業

≪落ち葉堆肥の仕込み作業≫

このページについてのお問い合わせ

札幌市西区市民部発寒まちづくりセンター

〒063-0825 札幌市西区発寒5条3丁目12-14

電話番号:011-664-6411

ファクス番号:011-664-6145