札幌市携帯サイト


更新日:2014年10月1日


【小児 発熱】
「熱が出た」「熱がある」「体が熱い」「悪寒がする」「震えている」「熱が下がらない」など。

●当てはまるものを選んでください。
38度以上の発熱がある〔かつ〕3か月未満である。
尿量が減ったり、尿の色が濃い。
水分を十分にとれていない。
ひどい下痢がある。
吐き気がある。
ひどい頭痛がある。
皮膚や唇が乾いている。
ひどい腹痛がある。
何か特別な病気(ステロイド服用中、免疫不全、悪性腫瘍、先天性心疾患など)で病院にかかっていて、熱が出たらすぐ病院に行くように言われている。
暑い所にしばらくいた。〔または〕激しい運動の後である。

どれにも当てはまらない


緊急度自己判定(セルフトリアージ)のトップへ

札幌市携帯サイトホーム


市政総合案内
[札幌市コールセンター]
市の手続きの簡単なお問い合わせや施設、公共機関などのご案内
年中無休、8時00分〜21時00分。
電話:011-222-4894
Eメール:info4894@city.sapporo.jp


Copyright © City of Sapporo All rights Reserved.