• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちづくり > 藻岩まちづくりセンター > コミュニティカフェ“愚亭ななくさ”の小林さんが出前カフェ講座を開きました

ここから本文です。

更新日:2012年11月30日

コミュニティカフェ“愚亭ななくさ”の小林さんが出前カフェ講座を開きました

食育の話に耳を傾ける子育てサロンの皆さん

食育の話に耳を傾ける子育てサロンの皆さん

11月29日(木曜日)、もいわ児童会館の子育てサロンを会場に「子育てと食育」をテーマにした出前カフェ講座が行われました。

講師は、川沿18条1丁目で“愚亭(GoodTer)ななくさ”という小さな喫茶店を開いている小林静江さん。子育てサロンに参加している15組のお母さんと子どもたちが図書室に集まり、ななくさ特製コーヒーと手作りパンを親子で味わいながら小林さんの話に耳を傾けていました。

この出前カフェ講座は、「北海道コミュニティカフェクミアイ」に加盟している喫茶店が、カフェを核にした新たな地域交流の場を作るための活動の一環として行われたもので、希薄になりがちな地域のつながりを広げたいという“まちづくりの新たな助っ人”です。

今回は出前講座という形をとりましたが、喫茶店“愚亭ななくさ”では、道産や有機野菜を使った料理6~7品プラス雑穀米・汁物付きの「ななくさ御膳」やオーガニックコーヒー、手作りの天然酵母パンなどが人気メニューとなっています。

また、「ななくさ文庫」の本で読書ができるほか、ミニ・ライブ、アロマ教室なども開催しています。

“愚亭ななくさ”で美味しい食事とコーヒーを味わいながら、楽しい会話のひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

藻岩まちづくりセンターの所長は「コミュニティカフェは始まったばかりの取り組みで、色々な可能性を秘めています。今後は、“愚亭ななくさ”を拠点にした地域交流の場づくりに知恵を絞りたい」と話していました。

“愚亭ななくさ”のホームページは以下のURLでご覧いただけます。

赤ちゃんにはちょっと難しい話でした

赤ちゃんにはちょっと難しい話でした

“愚亭ななくさ”特製のコーヒーと手作りパン

“愚亭ななくさ”特製のコーヒーと手作りパン

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部藻岩まちづくりセンター

〒005-0808 札幌市南区川沿8条2丁目4-15(もいわ地区センター内)

電話番号:011-571-6121

ファクス番号:011-573-0125