• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちづくり > 藻岩まちづくりセンター > 「交通死亡事故ゼロの日」5,000日達成に向けて南沢地区で夏の交通安全街頭啓発が行われる

ここから本文です。

更新日:2012年7月30日

「交通死亡事故ゼロの日」5,000日達成に向けて南沢地区で夏の交通安全街頭啓発が行われる

交通安全街頭啓発の様子

交通安全街頭啓発の様子(南沢3条4丁目のバス停前)

7月28日(土曜日)、午前10時から南沢地区で、夏の交通安全街頭啓発が行われ、南沢地区町内会連合会、南沢地区交通安全運動推進委員会、南沢地区交通安全母の会などの呼びかけに応じた80名近い地域の皆さんが参加しました。

例年どおり、「南沢3条4丁目のバス停前」と「南の沢児童会館前」の2箇所に分かれて街頭啓発を実施。スピードダウンや飲酒運転禁止と書かれた手旗やのぼり旗を掲げ、ドライバーや歩行者に交通安全を訴えました。

南沢地区では、近年、国道230号線の混雑を避けて「中ノ沢南沢通」のバス通りを通行する車が増加しており、特に行楽シーズンを迎える夏場の交通事故が心配されます。

街頭啓発に参加した皆さんは、「交通死亡事故ゼロの日」5,000日達成(平成24年12月7日)に向けて一丸となって交通安全を訴え、ドライバーや歩行者の皆さんも気を引き締めていました。

児童会館の子供たちも元気に参加

児童会館の子供たちも元気に参加(南の沢児童会館前)

交通安全街頭啓発の様子()

交通安全街頭啓発の様子(南沢3条4丁目のバス停前)

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部藻岩まちづくりセンター

〒005-0808 札幌市南区川沿8条2丁目4-15(もいわ地区センター内)

電話番号:011-571-6121

ファクス番号:011-573-0125