• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちづくり > 藻岩まちづくりセンター > 藻岩南小学校を避難場所とする関係町内会の防災対策会議が開かれました

ここから本文です。

更新日:2011年8月31日

藻岩南小学校を避難場所とする関係町内会の防災対策会議が開かれました

防災会議の様子

8月29日(月曜日)、午前10時から藻岩南小学校を災害時避難場所とする関係町内会(8町内会)の会長や防災担当者が集まり、防災対策会議が開かれました。

会場となった同小学校には、約13名の町内会関係者が集まったほか、校長、教頭も参加して、危機管理対策課長の「災害・危機に備えて」の出前講座を受講しました。

この防災対策会議は、3月11日に発生した東日本大震災に危機感を感じた町内会が呼びかけ人となり、同小学校と連携しながら避難場所の運営体制づくりを進めようとするもので、今回の出前講座を皮切りに今後も話し合いを続ける予定です。

出席した参加者の方からは、「地域に住んでいて、災害時に特別動員される市職員も交えて対策会議を開きたい」「この小学校にも余裕教室があるので、備蓄物資を置けないか」「避難場所運営訓練を実施したいがどうすれば良いか」などの意見が出されました。

今後は、関係町内会が中心となって、学校と連携を取りながら避難場所運営の体制づくりに向けた検討が進められる予定です。

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部藻岩まちづくりセンター

〒005-0808 札幌市南区川沿8条2丁目4-15(もいわ地区センター内)

電話番号:011-571-6121

ファクス番号:011-573-0125