• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちづくり > 南区アートプロジェクト

ここから本文です。

更新日:2021年8月24日

南区アートプロジェクト

「南区=アートのまち」プロジェクト

南区は、石山緑地や札幌芸術の森、デザイン系学部を擁する2つの大学など芸術・文化に関わる多くの施設があり、また雄大な自然も含めて「芸術区」と呼ぶにふさわしい美しい区であり、多くのアーティストが南区に住居やアトリエを構え創作活動を行っています。

南区では「アート」を地域資源と捉えており、アートを通じた心豊かで魅力あるまちづくりに取り組むため、令和2年(2020年)から「南区=アートのまち」プロジェクトを立ち上げ活動しています。

令和3年度

「南区=アートのまち」プロジェクト インスタグラムフォトコンテスト開催!

南区では、アートを通じて、まちやひとを、心豊かで、楽しく元気にしたいと考えています。

このたび、みなさんにアートを見つけて、楽しんでいただくため、インスタグラムフォトコンテストを開催いたします。

★募集テーマ★ 「南区アートなワンカット」

札幌市南区内で撮影した、あなたがアートを感じるお気に入りの写真を投稿してください。

チラシ  

チラシデータ(PDF:363KB)はこちら

QRsmall   上記QRコードを読み取れない場合は、こちらを読み取ってください。

 

募集要項

【募集テーマ】

「南区アートなワンカット」

【応募部門】

風景部門、飲食部門、日常部門の3部門

【応募期間】

2021年8月16日(月)~10月17日(日)

【応募条件】

応募写真は、札幌市南区内で撮影した写真であれば、何でもOK。(詳しくは、下記の注意事項をご確認ください。)

【応募方法】

① インスタグラムで「南区=アートのまち」プロジェクト公式アカウント@sapporo.minami.artfesをフォローしてください。

② あなたが札幌市南区内で撮影したアートを感じる写真に「#南区アートのまちフォトコン」のハッシュタグをつけましょう。(※応募できる数は、1人につき1部門1枚です。)

③ 投稿コメントに、部門・撮影日・撮影場所・投稿写真のアートなポイント・フォトコンを知ったきっかけを記入してください。

④ 募集要項を確認し、ご自身のアカウントに投稿をしましょう!

【賞】

★区長賞★ (1名) QUOカード30,000円 

★部門別優秀賞★  (各1名)  芸術の森美術館ペア鑑賞券

★入賞★  (数名) 南区オリジナルグッズなど

【注意事項】

●部門ごとに、1人1作品の投稿とします。(1回の投稿で複数枚投稿をした場合は、1枚目の写真を応募作品とみなします。)

●過去に他のコンテストに応募していないものに限ります。

●ホワイトバランスやトリミングの補正、色調変更、明るさ調整の加工は施しても良いですが、組写真や合成処理画像は応募できません。

●応募写真は、応募者本人が撮影し、全ての著作を有しているものに限ります。

●被写体の肖像権侵害等について、主催者は責任を負いかねます。必ず本人の承諾を得るなど、応募者の責任においてご応募ください。

●未成年の方は保護者の同意を得たうえでご応募ください。なお、応募された時点で保護者の同意が得られているものとみなします。

●応募作品の著作権は撮影者に帰属します。ただし、主催者の広報活動やイベント等において、無償で使用できるものとします。

●応募にあたり、以下のような作品の投稿は行わないでください。

・他人の知的財産権、肖像権をはじめ第三者の権利やプライバシーを侵害する作品

・嫌がらせや他人に不利益を与える作品・広告宣伝、選挙活動、特定の思想や宗教などへの勧誘を目的とした作品

・公序良俗に反する作品

・Instagramサービスの利用規約に反する行為を行った内容

・その他、主催者が不適切と判断する作品

●応募者は主催者の運営方法に従うものとし、その運営方法について一切異議を申し立てないものとします。

●接続料、通信料など応募に係る費用については、応募者ご自身のご負担となります。

●撮影の際、立ち入り禁止区域に入っての撮影や禁止行為等は行わないでください。なお、撮影中などの事故について主催者は責任を負いません。

●本コンテストの運営は主催者が行い、Instagramが応募者に関与、後援、支持、運営するものではありません。

●個人情報については本企画の運営に必要な範囲で使用し、それ以外では使用しません。

●入賞決定後であっても、注意事項に違反する作品であることが判明した場合は、受賞を取り消す場合があります。

【審査基準】

●南区の魅力が伝わる写真

●アートを感じる写真

●見ていて元気になる、心が豊かになる写真

【受賞発表】

●主催者において厳正なる審査を行い、審査後、入賞者にDM(ダイレクトメッセージ)にて直接通知いたします。主催者から通知が届くように、公開設定やメッセージの受信設定をご確認ください。

●受賞作品や応募作品については、ホームページやSNSで紹介させていただく場合がございます。

●審査結果等に関するお問い合わせにはお答えできません。

【作品展示】

「南区=アートのまち」プロジェクト公式インスタグラムアカウントや本ウェブサイト、南区ホームページ内で受賞作品を公開予定。

【主催・お問い合わせ】

「南区=アートのまち」プロジェクト事務局(南区地域振興課内)

電話:011-582-4723  Eメール:minami_machitan@city.sapporo.jp

 

若者プロジェクトメンバー募集(当面は、オンラインでの活動になります。)

共に活動を行う若者プロジェクトメンバーを募集しています。募集にあたり、具体的な活動内容について、オンラインで事前説明会を行います。

ぜひご参加ください。事前説明会は終了しておりますが、ご興味のある方は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

事前説明会

【日時】

令和3年6月18日(金曜日)18時30分~若者プロジェクトチラシ

【開催場所】

オンライン(zoom)

【内容】

・「南区=アートのまち」プロジェクトについて

・若者プロジェクトの概要について

・主催者あいさつ、参加者自己紹介等

【対象】

高校生~39歳くらいまでの方

【参加費】

無料

【備考】

当日はカメラ、音声ONにできる状態でご参加ください。

【お申込み】

QRコードよりお申し込みください。

事前説明会申込みQRコード

【お問い合わせ】

若者プロジェクト事務局(NPO法人ezorock(草野・水谷))

TEL:011-562-0081、Mail:info@ezorock.org

【主催】

「南区=アートのまち」プロジェクト実行委員会(札幌市南区役所地域振興課)

チラシ(PDF:359KB)

令和2年度

WEB版南区U-40アートフェスティバル2020【審査応募部門の審査結果を発表しました

審査応募部門の審査結果を発表しました!こちらのリンクをクリックするとご覧いただけます。

審査結果ページ(外部ページに移動します)

 

「アートのまち」札幌市南区を舞台に、日頃のアート活動を動画にして発表しませんか?
新型コロナウィルス感染拡大の影響で展示・発表の場が限られている中、インターネットを活用して、多くの方に見ていただけます。
南区にゆかりのある審査員による審査部門(最優秀賞は報奨金10万円と豪華副賞付き)と、気軽に発表できる自由参加部門の2つをご用意。
応募条件は「U-40(40歳未満)」と「南区のアートを通じたまちづくりに関心があること」の2つ。南区ゆかりの素敵な参加賞もご用意しています。
WEB版南区U-40アートフェスティバル2020WEBサイトからご応募ください。(外部ページに移動します)

若いエネルギーあふれる作品のご応募をお待ちしています!※募集は終了しました)

 

お知らせ

  • 審査応募部門の審査結果を発表しました(3月11日)NEW!!
  • 応募作品(審査応募部門)の28作品、応募作品(自由参加部門)の1作品を追加しました(3月8日)
  • 応募作品の募集は終了しました(2月20日)
  • 応募作品(審査応募部門)の5作品、応募作品(自由参加部門)の1作品を追加しました(2月16日)
  • 応募作品(審査応募部門)の7作品を追加しました(2月9日)
  • 応募作品(審査応募部門)の1作品を追加しました(1月25日)
  • 応募作品(審査応募部門)の1作品を追加しました(1月15日)
  • 応募作品(審査応募部門)の3作品を公開しました(1月8日)
  • WEB版南区U-40アートフェスティバル2020のWEBサイトを公開しました(11月10日)
  • 若者スタッフを募集します!(7月21日)受付は終了しました

応募作品

こちらのリンクをクリックすると応募作品がご覧いただけます。

応募作品一覧(外部ページに移動します)

公式SNSアカウント

「WEB版南区U-40アートフェスティバル2020」公式SNSでもイベントの最新情報のほか、様々な「アートな〇〇」を随時発信中!!

 

スケジュール

作品募集期間 令和2年(2020年)11月20日(金曜日)~令和3年(2021年)2月20日(土曜日)
作品公開 札幌市南区HP、WEBサイト、札幌市広報部YouTubeチャンネルにて金曜日に随時公開
結果発表 令和3年(2021年)3月10日※予定
授賞式 令和3年(2021年)3月26日※予定

作品募集要項

 

1.審査応募部門

2.自由参加部門

部門

WEBサイトを通じ札幌市広報部公式YouTubeチャンネル上で作品公開のうえ、審査を行い賞を選定します WEBサイトを通じ札幌市広報部公式YouTubeチャンネル上で作品公開を行います。審査は行いません。

対象

・審査員による審査を希望する方

・賞金を狙いたい方

・自分の芸術活動を広くみんなに知らせたい方

・気軽に参加したい方

募集内容

◇自分の芸術活動全般に関する動画作品
●美術などのライブ制作動画
●音楽演奏などのパフォーマンス動画
●作品紹介●解説動画
など自身の芸術活動に関するものであれば形態は問いません。

 

◇映像作品(短編映画・アニメーション・CG作品など)

左記と同じ
作品公開 応募ガイドラインに基づき動画の掲載可否を判定したうえで随時公開します

審査

◇1次審査

募集要項・応募規定に基づく要件を満たしているか確認

◇最終審査

札幌市南区ゆかりの有識者で構成された実行委員会委員が審査員となり、最優秀作品、優秀作品を決定

〔審査のポイント〕

・チャレンジ意欲~既存の枠に囚われず、挑戦しようとしているか?
・独創性~投稿者独自の考えで作品をつくり出しているか?
・完成度~一つの作品としてまとまりがあるか?

※審査は芸術活動の内容ではなく、動画自体の作品性を評価します

なし

表彰

〔最優秀賞〕奨励金(10万円)・副賞

〔優秀賞(数点)〕奨励金(3万円)・副賞

〔区長賞〕奨励金(1万円)・副賞

※副賞は南区ゆかりの施設・団体提供の豪華商品詰め合わせ

定山渓温泉食事付入浴券・八剣山ワイナリーのワイン・紅櫻蒸留所のクラフトジン・ぽすとかん製札幌軟石アロマストーン・PMFオリジナルTシャツ・札幌芸術の森野外美術館入場チケット・関口雄揮記念美術館ペア入場チケット・コカ・コーラ24本入りケースなどを予定(それぞれ外部ページに移動します)

※未成年者が賞に選ばれた場合はアルコールを含む商品に代わるものをご提供します。

なし

結果発表

・令和3年(2021年)3月10日(予定)に本HP上で発表

なし

授賞式

(受賞者を囲む会)

・令和3年(2021年)3月26日に南区内にて開催(予定)

・受賞者および応募者やスタッフ等の参加により「受賞者を囲む会」を実施します。最優秀賞など各賞の授賞式・受賞作品の上映会を行うほか、自由参加部門も含めた参加者同士の交流を深めるための座談会などを予定しています。作品制作時やイベント運営に当たっての苦労話や芸術・まちづくりへのそれぞれの思いを語り合いましょう。

※新型コロナウィルス感染症の流行状況により、開催形式を変更する場合があります。

応募資格

昭和55年4月2日から平成17年4月1日に生まれた方(グループの場合、代表者を含む3分の2以上のメンバーが該当すること)
※今後も札幌市南区開催のアートイベントに参加するなど、南区のアートを通じたまちづくりに協力いただける方

応募方法

本作品募集要項応募規定をお読みいただいたうえで、WEBサイト(外部ページ)からご応募ください。

様式

10分以内の動画とします。以下の仕様に沿って制作してください。
・フォーマット:mp4、mov、avi、wmvのいずれか
・解像度:720p(1280×720)または1080p(1920×1080)
・ビットレート:10Mbps以下
ファイルサイズ:3GB以下

参加賞

応募者には参加賞として下記のセットを差し上げます。(グループで応募の場合は1グループにつき1セットとします。)

札幌軟石サッポロスマイルバッチ(南区の地域資源「札幌軟石」製。一般販売していません。限定品を手に入れるチャンス!)

南区オリジナルトートバッグ(南区の札幌市立大学の学生によるオリジナルデザイン。かわいくて使いやすいと大好評です)

定山渓ポストカード(言わずとしれた札幌の奥座敷「定山渓温泉」の美しい秋の紅葉と二見吊橋のポストカード2枚セット)

缶コーヒー6本パック(南区と「まちづくりパートナー協定」を結ぶ北海道コカ・コーラボトリング(株)よりご提供)

応募規定

●応募は無料ですが、作品の制作費、応募に掛かる通信費等は応募者の負担となります。
●応募者が制作したオリジナル作品であり、過去に他のコンテスト等で受賞歴のない作品に限ります。
●応募作品の著作権は応募者に帰属します。
●主催者及び主催者の許可した企業・団体は、応募者の許諾を要することなく無償で、札幌市広報部YouTubeチャンネルでの公開、本ウェブサイトへの掲載、その他イベント・PR等に利用し、また将来の南区アートフェスティバル及び主旨を同じくする事業で二次利用(複製、編集、上映、頒布)出来るものとします。
●作品の利用に当たり、作品を一部編集(字幕・ナレーション追加・静止画・切り出し等)することがあります。その場合でも著作人格権を行使することは出来ません。

●次に掲げる事項においては、応募者本人の責任に帰属し、主催者は一切責任を負いません。


-応募作品に著作物、企業名、商品名、商標等が含まれる場合、権利者への承諾手続きや規定内での利用等を必ず行うこと
-応募作品に映っている人物の肖像権等を侵害することのないよう、応募前に応募者の責任において確認すること
-撮影が禁じられている場所での撮影は厳禁です。また、撮影に当たっての注意事項や条件がある場合は、それらを遵守すること
-撮影においては、迷惑行為や危険行為を行わないよう十分注意すること
-応募作品に関し、第三者の権利侵害があった場合、応募者が自らの費用と責任で対処することとし、主催者が何らかの損害を被った場合は応募者本人が対処すること

 

注意

(重要!)

動画で使用する音源は、原則オリジナルかフリー音源の曲にしてください。

※CD音源の使用はJASRACなど著作権管理事業者のほかレコード会社などにも許諾を得る必要があります。許諾を得ていない場合は動画の公開はできません。


●以下のガイドラインに抵触する応募は無効とし、作品は公開しません。
-募集テーマ、様式を満たさないもの
-特定の個人、企業、国、地域などを誹謗中傷するもの
-他者になりすますなど、虚偽の内容のもの
-著作権、商標権、肖像権などの第三者の権利を侵害する恐れのあるもののほか、法令や公序良俗に反するもの
-投稿がアフィリエイト、もっぱら広告・宣伝目的のもの
-YouTubeが定める不正行為に該当するもの
-その他、主催者が不適切と判断するもの

●応募者情報に虚偽の記載があった場合、応募規定に違反が認められた場合は、応募を無効とします。また、入賞作品において、受賞後に違反が認められた場合は入賞を取消し、奨励金を返還していただくものとします。

●審査についてのお問い合わせには一切応じかねます。
●応募完了の段階でこれらの条件を承諾した事とみなします。

※応募者の個人情報は、本企画の運営に必要な範囲で使用し、それ以外の目的には使用しません。

主催

WEB版南区U-40アートフェスティバル2020実行委員会

事務局

札幌市南区、株式会社メディア・マジック

協力

札幌市立大学、東海大学札幌キャンパス、札幌芸術の森、PMF組織委員会

アドバイザー

(一社)AISプランニング、NPO法人ezorock

協賛

定山渓観光協会PMF

札幌芸術の森関口雄揮記念美術館

紅櫻公園八剣山ワイナリー

ぽすとかんコカ・コーラ

 

若者スタッフ募集【募集の受付は終了しました】

南区ではWEB版南区U-40アートフェスティバル実行委員会の若者スタッフを募集しています。

募集要項は下記のとおりです。

【募集人数】

南区内の大学に通う学生など若者若干名

〔協力内容〕

  1. イベント企画運営補助(イベント全般・サイトデザインに関するアイディア出し等)
  2. ポスター・フライヤーデザイン・制作
  3. SNS投稿を中心とする広報活動

【活動謝礼】

図書カードまたは、クオカード(役割に応じ5,000円~10,000円/人)

【募集期間】受付は終了しました

令和2年7月21日(火曜日)から令和2年7月31日(金曜日)まで

【募集方法】受付は終了しました

南区役所地域振興課までメール(minami_machitan@city.sapporo.jp)にてお申し込みください。

 

令和元年度

南区まちナカアートプロジェクトin真駒内駅【終了】

南区内の中・高・大学生を対象に、若者が「芸術・アート」を切り口にまちづくり活動をする場を提供するため、チョークアート体験教室及び真駒内駅でのライブペイントを行いました。

当日は街中をチョークアートで彩る活動を多数行っているチョークアーティストのHanae(ハナエ)さんを講師に迎えました。体験教室でチョークアートに関する技術を学び、真駒内駅構内に設置した20mの黒板シートに絵を描きました。

chaikart1chaikart2

定員

15名

当日の概要

日時 令和元年10月14日(月・祝)9時30分から13時00分※雨天決行
会場 ワークショップ:南区役所3階大会議室、ライブペイント:地下鉄真駒内駅構内(南区真駒内17番地)
対象 南区内の中・高・大学生
参加費 無料
定員 15名(定員を超える場合は、抽選)
時間割

項目

9時30分

10時00分

受付

10時00分

11時00分

ワークショップ@南区役所

11時00分

11時10分

移動時間

11時10分

13時00分

ライブペイント@地下鉄真駒内駅

チラシ(PDF:1,315KB)

chalkarttirasi

南区学生まちナカアートプロジェクトin石山緑地【終了】

札幌市内に在住する小中学生を対象に、南区の魅力を再発見し、愛着をもってもらうため、南区で採れる「札幌軟石」を使った彫刻体験イベントを開催しました。
当日は道内で活躍する札幌軟石作家さんを講師に迎えました。会場に大小さまざまな「札幌軟石」を並べ、自然の形から想像力を働かせて彫刻をしていきました。

nanseki1.JPGnanseki3.JPG

当日の概要

日時

令和元年9月15日(日曜日)10時00分から15時00分※雨天決行。屋外のため、体温調節のできる服装でご参加ください。

会場

石山緑地彫刻広場(芝生広場)(札幌市南区石山78)

対象

札幌市内に通学する小中学生※事前申込不要、当日の出入り自由

参加費

無料

当日の流れ

9時30分~10時00分

10時00分~10時30分

10時30分~15時00分

15時00分

参加者受付

石山緑地散歩(緑地内を散歩して札幌軟石の誕生~採掘加工、現在の活用方法など説明)

彫刻体験

イベント終了

当日持参いただくもの

かなづち、やすり、軍手など※作品作りに使用できそうな道具を持参してください。

チラシ(PDF:1,630KB)

nansekiibento1.jpg

平成30年度

南区学生まちナカアートプロジェクトinまこまない・ベース【終了】

札幌市内に在住する小中学生を対象に、南区の魅力を再発見し、愛着をもってもらうため、南区で採れる「札幌軟石」を使ったワークショップを実施しました。
子どもたちのものづくり体験の場「まこまない・ベース」を会場に札幌市立大学の学生が小中学生の補助を行いました。大小さまざまな「札幌軟石」を使って、色を塗ったり、削ったりして自分だけの作品を作っていきました。

軟石作品1軟石作品2工作作業風景

当日の概要

日時

平成30年12月22日(土曜日)、12月23日(日曜日)10時00分から15時00分

会場

ものづくりKID's拠点:まこまない・ベース(札幌市南区真駒内幸町2丁目2-2子ども体験活動の場Coミドリ内)http://www.city.sapporo.jp/keizai/kids/kids_kyoten.html

対象

札幌市内に通学する小中学生※事前申込不要、当日の出入り自由

参加費

無料

当日持参いただくもの

かなづち、マイナスドライバー、やすり、軍手など※作品作りに使用できそうな道具を持参してください。

チラシ(PDF:687KB)

市政広報番組札幌ふるさと再発見【平成30年1月12日(土曜日)放映】

まこまない・ベースチラシ

南区学生まちナカアートプロジェクトin石山緑地【終了】

南区に在住する小中学生を対象に、南区の魅力を再発見し、愛着をもってもらうため、南区で採れる「札幌軟石」を使ったワークショップを実施しました。
当日は道内で活躍する札幌軟石作家さんを講師に迎えました。会場に大小さまざまな「札幌軟石」を並べ、自然の形から想像力を働かせて彫刻をしていきました。

当日の概要

  • 日時:平成30年10月20日(土曜日)、10月21日(日曜日)10時00分から15時00分
  • 会場:石山緑地彫刻広場(芝生広場)(札幌市南区石山78)
  • 対象:区内に通学する小学4年~6年生、中学生
  • 定員:各日30名※定員を超える場合は抽選
  • 参加費:無料
  • 当日持参いただくもの:かなづち、やすり、軍手

チラシ(PDF:566KB)

mousikomi1

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部地域振興課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4723

ファクス番号:011-582-5470