• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 郵便切手の寄贈セレモニー

ここから本文です。

更新日:2020年12月24日

郵便切手の寄贈セレモニー

オリジナルフレーム切手受領の様子

令和2年(2020年)12月23日(水曜日)

 

~ 新型コロナウイルス感染症の対応に従事する職員のために ~

 

 12月23日(水曜日)13時から、南区役所(札幌市南区真駒内幸町2丁目)で、北海道地方郵便局長会からのオリジナルフレーム切手の寄附に伴う受領式が行われました。
 これは、日本郵便株式会社北海道支社(長野善仁支社長)が疫病から人々を守るとされる妖怪「アマビエ」を題材に感染症の沈静化を願い作製したもので、新型コロナウイルス感染症の対応に従事する本市職員への慰労のため寄贈されました。
 この日は、札幌東部地区郵便局長会の杉浦令会長らが来訪し、アマビエが描かれたオリジナルフレーム切手の展示セット2枚(1シート63円切手5枚、84円切手5枚)を手渡しました。切手を受け取った大平英人南区長は「新型コロナウイルス感染症の対応のために保健所などで従事する職員の励みになります。職員をはじめ市民の皆さんにも見ていただけるよう展示させていただきます」と感謝の言葉が述べられました。
 この切手は南区役所1階12番窓口で展示されています。

歓談の様子

オリジナルフレーム切手

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144