• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 「MOIWA Revival Fes in 2020」で南区をPR

ここから本文です。

更新日:2020年10月2日

「MOIWA Revival Fes in 2020」で南区をPR

VR動画を楽しんでいる様子1

令和2年(2020年)10月1日(木曜日)

 

~ VR動画で南区の魅力を体験 ~

 

 10月1日(木曜日)9時から、市立札幌藻岩高等学校(札幌市南区川沿3条2丁目。阿部孝則(あべ・たかのり)校長)で「MOIWA Revival Fes in 2020」が開催され、南区の魅力をPRする「南区VR動画体験ブース」が出展されました。
 これは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で中止となった体育祭や文化祭の代替として開催された同祭において、南区の魅力を知ることやVR(バーチャルリアリティー)のノウハウを学ぶことを目的に、南区地域振興課の協力を得て実施したものです。
 この日は、運営スタッフとして同校の生徒20人とサポートとして南区職員2人が参加し、ブースを訪れた生徒にVRゴーグルの説明や装着の補助、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための用具の消毒などを行ったうえで、VR動画の体験を通して南区の魅力をPRしました。
 VR動画は、夏の石山緑地や札幌芸術の森野外美術館、豊平峡ダムのほか、秋から冬にかけての定山渓温泉やアシリベツの滝、藻岩山を撮影したもの。訪れた生徒は、BGMに合わせて360度映し出される南区のダイナミックで美しい景色を楽しんでいました。
 VR動画を体験した生徒は「初めてVR動画を体験しました。景色がとてもきれいで実際に行ったような感覚になりました」と話していました。運営に携わった生徒は「以前からVRに興味がありました。運営しながら南区の魅力を伝えることができてよかったです」と話していました。

 

VR動画を楽しんでいる様子2

VR動画の内容パネル

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144