• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 「B.LEAGUE Hope」ユニファイドスポーツフェスタ

ここから本文です。

更新日:2020年6月17日

「B.LEAGUE Hope」ユニファイドスポーツフェスタ

リクレーションの様子1

令和2年(2020年)1月17日(金曜日)

 

~ インクルーシブ社会の形成を目指して ~ 

   

 1月17日(金曜日)16時から、市立札幌みなみの杜高等支援学校体育館(札幌市南区真駒内上町4丁目7-1)で、公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(B.LEAGUE)主催による「『B.LEAGUE Hope』ユニファイドスポーツフェスタ」が行われました。
 これは、2018年5月にスペシャルオリンピックス(※)日本(SON)とパートナーシップ協定を締結したB.LEAGUEが、障害の有無にかかわらずさまざまな人々がスポーツを通じてお互いに理解し合う時間を共有し、生き生きと暮らせる社会を実現することを目指して開催したもの。
 この日は、札幌みなみの杜高等支援学校や札幌新陽高等学校の生徒、地域のミニバスケットボールチームの団員のほか、スペシャルオリンピックスの選手、B.LEAGUEのオールスター選手、SONドリームサポーターなどが参加。「ユニファイドバスケットボール」をはじめ、レクリエーションスポーツとして「ボッチャ」「フリースローチャレンジ」「フリスビー」の3競技がチーム対抗戦により行われました。
 生徒たちは、プロバスケットボール選手の大きさと技術の高さに目を見張りながらも、さまざまな競技を通じて、参加したトップアスリートらと楽しそうに交流を深めていました。参加した生徒の一人は「有名なプロ選手と1つのチームになってプレーができて、とても楽しかったです。これからもスポーツを続けていきたいです」と笑顔で話していました。
 なお、「スペシャルオリンピックス2020北海道」は、2月21日(金曜日)から23日(日曜日)の日程で開催される予定。

※スペシャルオリンピックスとは、知的障害のある人たちに年間を通じて、オリンピック競技種目に準じたさまざまなスポーツトレーニングと協議の場を提供し、社会参加を応援する国際的なスポーツ組織。

 

 

レクリエーションの様子2

レクリエーションの様子3

記念撮影

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144