• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > 南区まちナカアートプロジェクトin真駒内駅

ここから本文です。

更新日:2020年6月17日

南区まちナカアートプロジェクトin真駒内駅

写真4:完成した作品

令和元年(2019年)10月14日(祝日・月曜日)

 

~ 真駒内駅をアートで彩る ~ 

   

 10月14日(祝日・月曜日)9時30分から地下鉄真駒内駅構内(札幌市南区真駒内17番地)などで、南区地域振興課の主催による「南区まちナカアートプロジェクトin真駒内駅」が開催されました。
 これは、区内の若い世代と地域が連携して、南区の魅力や活力を創出することを目的とした「南区の若い力を活かしたまちづくり事業」の一環として実施されたもの。
 今回のイベントは、工事中の真駒内駅構内に設置されている仮壁を活用してチョークアートで彩るというもので、区内の中学・高校生18人が参加。
 参加者は南区役所でチョークアーティストのHanae(ハナエ)さんからチョークの扱い方を学んだあと、真駒内駅に移動。「バランスのとり方」や「ぼかしの技法」などについてアドバイスを受けながら、真駒内駅構内の仮壁に設置された横幅20メートルのチョークシートに、美しい南区の自然を描いていきました。
 チョークアートが完成すると、真駒内駅の利用者は足を止めて鑑賞したり、写真撮影をしていました。
 参加者の一人は「チョークアートは初めての体験で、完成した作品を見て感動しました」と笑顔で話していました。
 完成した作品は2週間ほど展示される予定です。

写真:チョークの使い方説明

写真:ライブペイントの様子1

写真:ライブペイントの様子2

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144