• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > まちの話題 > いしやまキャンドルナイト

ここから本文です。

更新日:2020年6月17日

いしやまキャンドルナイト

写真:キャンドルの明かりに包まれる石山緑地

令和元年(2019年)8月31日(土曜日)

 

~ キャンドルの幻想的な明かりが石山緑地を包む ~ 

 

 8月31日(土曜日)17時00分から、石山緑地(札幌市南区石山78番地)で「いしやまキャンドルナイト」が開催されました。
 これは、石山地区の魅力発信と東日本大震災の復興支援を目的に、いしやまキャンドルプロジェクト(石山地区まちづくり協議会)が主催したもの。
 昨年11月に北海道遺産に選定された札幌軟石の採石場跡である石山緑地のシンボル的空間「ネガティブマウンド」には、ボランティアらの手により約3,000個の願掛けキャンドル「愛can」が並べられました。17時の点灯から周囲は暗くなりはじめ、キャンドルの柔らかい明かりが徐々に浮かび上がると、札幌軟石で囲まれた空間は幻想的な雰囲気に包み込まれていきました。
 会場ではライブ演奏も行われ、来場者は音楽を聞きながら夏の終わりの幻想的な光景に時を忘れたかのように見入っていました。
 このイベントには札幌啓北商業高等学校や札幌新陽高等学校の生徒など、若い力もボランティアとして協力。来場した子どもたちと一緒にLEDろうそくを水路に流したり、石山地域キャラクター「いっしー」「やまごん」と札幌軟石をPRするなど、会場を盛り上げていました。
 来場者の一人は「初めて来ましたが思っていた以上にきれいで驚きました。来年もぜひ見に来たいです」と感動した面持ちで話していました。
 なお、地域の方々が制作・販売し、会場に並べられたキャンドルの売り上げは、東日本大震災をはじめとした被災地に寄付されます。

写真:キャンドルを並べる様子

写真:高校生による札幌軟石PR

写真:ライブ演奏の様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144