• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > 健康・衛生 > 食育の取組 > 糖尿病週間の取り組み

ここから本文です。

更新日:2017年12月20日

糖尿病週間の取り組み

「糖尿病予防パネル展」を開催しました

糖尿病の患者数は世界的な規模で増加しています。
11月14
日は世界各地で糖尿病の啓発活動を推進する国連指定の記念日「世界糖尿病デー」です。
日本では、(社)日本糖尿病協会が1965年に毎年11月第2週を「糖尿病週間」と定め、全国的に糖尿病予防と重症化防止に向けた正しい知識の普及・啓発を推進しています。
平成29年度の「全国糖尿病週間」は、11月13日(月曜日)~11月19日(日曜日)です。
※全国糖尿病週間:主催は(社)日本糖尿病学会・(社)日本糖尿病協会、後援は厚生労働省他。

南保健センターでは例年、「全国糖尿病週間」にあわせて「糖尿病週間パネル展」を開催しています。

 

南保健センターでのパネル展の様子(平成29年11月10日(金曜日)~平成29年11月16日(木曜日))

パネル展の様子

パネル展の様子

また、南保健センターでのパネル展では、11月14日(火曜日)13時30分~15時00分の間、南保健センター管理栄養士が、「栄養相談」を実施しました。

 

「糖尿病予防の野菜たっぷりヘルシーメニュー」を提供しました

平成29年11月14日(火曜日)、南区役所食堂で株式会社リエイの協力を得て、「糖尿病予防の野菜たっぷりヘルシー定食」を35食限定で提供しました。

ヘルシーメニュー

【献立内容】

  • 野菜たっぷりポークハヤシライス
  • さっぱり和風サラダ
  • 3色野菜スープ
  • フルーツヨーグルト

レシピ(PDF:346KB)


 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区保健福祉部健康・子ども課

〒005-0014 札幌市南区真駒内幸町1丁目3-2

電話番号:011-581-5211

ファクス番号:011-582-4564