ホーム > 教育・文化・スポーツ > 学校・幼稚園・教育 > 市立学校・幼稚園 > 市立学校・幼稚園について > 新型コロナウイルス感染症に係る札幌市立学校の臨時休業の実施について

ここから本文です。

更新日:2020年5月11日

新型コロナウイルス感染症に係る札幌市立学校の臨時休業の実施について

5月4日付けで、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の期間が5月31日まで延長されたことを受け、札幌市長より、札幌市立学校の臨時休業の措置を延長するよう要請がありました。これを受け、子ども達の健康を守る観点から、札幌市所管の幼稚園・小・中・高等学校等を対象とした一斉休業措置について、以下のとおり、期間を延長いたします。

臨時休業の対象となる学校

全ての札幌市立幼稚園、小学校、中学校、中等教育学校、高等学校及び特別支援学校

臨時休業となる期間

令和2年4月14日(火曜日)から5月31日(日曜日)までの間

※変更前:令和2年4月14日(火曜日)から5月10日(日曜日)までの間(幼稚園は令和2年4月22日(水曜日)から5月10日(日曜日)までの間)

臨時休業期間中の学習課題について

以下のリンクからご確認ください。

臨時休業中の学習課題

児童生徒の心のケアについて

以下のリンクからご確認ください。

児童生徒の心のケア

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会生涯学習部保健給食課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル5階

電話番号:011-211-3841

ファクス番号:011-211-3834