ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 札幌市児童相談所 > 札幌市法務専門官募集について※終了しました

ここから本文です。

更新日:2021年4月27日

札幌市法務専門官募集について※終了しました

児童福祉法の改正等により、子どもの権利養護に関する取組を推進することが求められています。全国的にも児童虐待の通告や相談が増加傾向にある中、虐待に関する中心的機関である児童相談所は、法律上、一時保護、立入調査等の強制力ある権限も有しており、児童の安全・安心を守るため、迅速に法的整理を行い、適正に対応する必要があります。
札幌市児童相談所では、子どもの権利擁護や相談支援体制の強化・充実を図る一環として、法的対応体制を整備するため、法務専門官(常勤弁護士)の公募を行います。
児童福祉司等の専門職員と一緒になって、「すべての子どもが健やかに育つ街」の実現に向けて働いていただける、熱意のある方の応募をお待ちしております。

採用選考案内等

採用選考案内(PDF:191KB)

募集要項(PDF:75KB)

募集職種

法務専門官(常勤弁護士)

採用予定数

1名

採用後の身分

一般職の任期付職員

(地方公共団体の一般職の任期付職員の採用に関する法律第3条第1項に基づく特定任期付職員)

業務内容

  • 職員からの法律相談への対応
  • 裁判関係書類等の作成
  • 一時保護・立入調査等の法的権限行使場面への同行
  • その他児童相談関連業務等など

任期(採用予定日)

令和3年7月1日から令和6年3月31日まで

※ただし、採用日から5年間を超えない範囲内で、本人の同意を得て更新する場合があります。

応募資格

以下の条件を満たす方が募集できます。

  • 司法修習生の修習を終え弁護士名簿に登録されている方で、3年以上の弁護士実務経験を有する方(日本国籍を有する方)

ただし、地方公務員法第16条に規定される下記のいずれかに該当する方は応募することができません。

  1. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方
  2. 札幌市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない方
  3. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はそれに加入した方
  • 応募資格が無いこと、履歴書等に虚偽の記載がなされたことが判明した場合は、採用されないことがあります。

応募期間

令和3年4月12日(月曜日)~令和3年4月26日(月曜日)(必着)

選考方法

  1. 第一次選考
    政策論文課題
  2. 第二次選考
    個別面接
    ※第一次選考を通過した場合、個別面接の日時、場所等を別途調整し、お知らせします。

勤務場所

児童相談所(札幌市中央区北7条西26丁目1-1)

給与・諸手当

札幌市一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する条例の規定に基づき、知識経験等に応じて決定します。

(支給例)4号俸で採用の場合

給与月額(地域手当を含む。)548,990円
年収(期末手当年間3.35月分を含む。)870万円程度
※期末手当については、採用日によって在職期間の割落としがあります。
この他に通勤手当及び寒冷地手当が支給されますが、扶養手当、住居手当、管理職手当、時間外勤務手当、勤勉手当等は支給されません。
※支給額は、条例等の改正(給与改定等)により変更となる場合があります。

勤務時間・休暇

週休2日制(勤務時間は、原則として午前8時45分から午後5時15分まで)

年次休暇(採用年度最大20日)ほか、各種休暇・休業制度等があります。

必要書類

  1. 履歴書(写真添付。様式は問いません)
  2. 面接試験調書(ワード:88KB)
  3. 資格要件を証明する書類(弁護士登録等証明書の写しなど)
  4. 政策課題論文(1,200字以内)
    原稿用紙(PDF:309KB)

(政策課題論文テーマ)
「児童福祉法の改正等に伴い、社会的養護の分野においても、権利の主体である各児童の権利擁護の重要性が増しています。札幌市の現状を踏まえ、相談・支援、一時保護、施設入所など児童相談所の業務において、拡充すべき権利養護の取組について、あなたの考えを述べなさい。」

応募方法

応募される方は、封筒の表に「特定任期付職員採用選考申込書在中」と朱書きして、下記の書類送付先まで、必ず簡易書留で郵送してください。
また、ご不明な点についても、下記の問い合わせ先までお願いします。

書類送付先(問い合わせ先)

〒060-0007
札幌市中央区北7条西26丁目1-1
札幌市児童相談所地域連携課
e-mail:kodomo.jisou@city.sapporo.jp
電話:011-622-8620(直通)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局児童相談所

〒060-0007 札幌市中央区北7条西26丁目1-1

電話番号:011-622-8620

ファクス番号:011-622-8701