ここから本文です。

更新日:2015年3月24日

契約上の優遇制度

 札幌市競争入札参加資格者名簿に登録のある認証企業に対し、札幌市の物品・役務契約及び工事契約上の優遇制度を設けています。

 (認証を希望する場合は、「認証の要件と申請方法」のページをご覧ください)

 物品・役務契約の優遇制度

 札幌市の各担当課において、直接、指名競争入札の参加者や随意契約の相手方を選定できる契約手続きを実施する際、認証企業(ステップ1以上)を優先的に選定するよう努めています。

  工事契約の優遇制度

  札幌市競争入札参加資格審査(工事)の際、一定の要件に該当する認証企業に主観的評定点を5点加算します。

 ○ 常時雇用する労働者が101人以上で、ステップ3の認証を受けている企業

 ○ 常時雇用する労働者が100人以下で、ステップ2またはステップ3の認証を受けている企業

  また、総合評価落札方式(人材育成型)において、次の区分のいずれかに該当する認証企業には、技術評価点を区分に応じて加点する場合があります。

  ○ ステップ3の認証を受けている企業

  ○ 常時雇用する労働者が100人以下で、ステップ2の認証を受けている企業

  ○ 常時雇用する労働者が100人以下で、ステップ1の認証を受けている企業、または常時雇用する労働者が101人以上で、ステップ2の認証を受けている企業

 

 札幌市の入札・契約に関する詳しい情報は、財政局のページ(入札・契約)をご覧ください。 

ページの先頭へ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局子ども育成部子ども企画課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館3階

電話番号:011-211-2982

ファクス番号:011-211-2943