ここから本文です。

更新日:2016年2月26日

北郷児童会館の改築


老朽化している札幌市白石区の北郷児童会館が、同じく老朽化している北郷小学校と併設で改築することになりました。
そこで、実際に利用する地域の子どもたちの意見を聞きながら設計をし、今まで以上に魅力ある児童会館をつくります。

改築までの流れ

基本設計(平成18年度)

児童会館と小学校との併設は、札幌市では初の試みです。
そこで、地域の方々等の意見を聞きながら、小学校と児童会館の全体の枠組みを決定し、設計図面に反映させました。

実施設計(平成19年度)

平成18年度に実施した基本設計を元に、より具体的な設計図を作成します。ここで地域の子どもたちの意見を反映させるため、「北郷児童会館改築子ども検討委員会」を設置し、子どもたちの意見を取りまとめます。

改築(平成20年度)

平成19年度に出来上がった設計図面に沿った児童会館と小学校の改築工事を行います。

開館(平成21年度

改築工事が終わりましたら、生まれ変わった児童会館のオープンとなります。

開館した後

子ども達の意見を取り入れながら運営を行います。

▲ページトップへ▲

 北郷児童会館改築子ども検討委員会の活動について

子ども検討委員会の目的

  • 子どものための施設である「児童会館」を建てなおすのに、地域の幼児から高校生までのいろいろな年齢の子どもが楽しく安全に利用できるようにアイデアを出しあいます。
  • 地域全体の代表として考えてもらうことで、”まちづくり”について知ってもらい、今まで以上に地域に愛着をもってもらいます。
  • 子どもの権利条約」にある意見表明権の実践の場とします。

子ども検討委員会の委員

公募のほか、地域の小中学校からの推薦により、15名(小学生8名、中学生7名)の委員で構成しています。

▲ページトップへ▲

子ども検討委員会の開催スケジュール

子ども検討委員会開催日程

回数 日時 場所
第1回 平成19年7月22日(日曜日)10時00分~12時30分 北郷児童会館
第2回 平成19年8月5日(日曜日)10時00分~12時30分 北郷児童会館
第3回 平成19年9月2日(日曜日)10時00分~12時30分 北郷児童会館
提案発表 平成19年9月7日(金曜日)16時00分~17時00分 北郷小学校

▲ページトップへ▲

 第1回子ども検討委員会

市職員による児童会館説明の様子

第1回子ども検討委員会を開催しました。

日時

平成19年7月22日(日曜日)10時00分~12時30分

開催場所

北郷児童会館(白石区北郷4条4丁目)

プログラム

  • 委嘱状(いしょくじょう)交付式

    市役所の職員から子ども検討委員に委嘱状を手渡ししました。みんなちょぴり緊張していました。

  • 自己紹介

    自己紹介ビンゴゲームで、緊張をほぐしながらみんなの名前を覚えていきました。ビンゴゲームの賞品は・・・おやつの取り放題!!・・・でもみんな遠慮気味でした。

  • 児童会館の現状調査

    市役所職員による児童会館の概要の話を聞き、そのあとは、北郷児童会館を探索しました。

  • 児童会館でやりたいことや必要なものなどの検討

    3グループに分かれて、新しい児童会館でできるといい遊びや、それに必要な備品、現在の北郷児童会館と比べて変えたほうがいいことなどをまとめ、グループごとに発表しました。

活動風景(クリックしてご覧ください)

写真01委嘱状交付式の様子写真02児童会館での活動の写真を見ている様子写真03児童会館の説明を聞いている様子写真04新しい児童会館の平面プランを見ている様子写真05現在の児童会館を探索している様子写真06グループでの話し合いの様子写真07話し合い結果の発表の様子


▲ページトップへ▲

 第2回子ども検討委員会

市職員による児童会館説明の様子

第2回子ども検討委員会を開催しました。

日時

平成19年8月5日(日曜日)10時00分~12時30分

開催場所

北郷児童会館(白石区北郷4条4丁目)

プログラム

  • 子育てサロン参加者との交流

    当日児童会館で行われた子育てサロンに参加し、乳幼児の遊び相手となってみたり、保護者からの意見を聞いて、みんなにとって利用しやすい児童会館を考えました。

  • 第1回委員会や子育てサロン参加者の意見を踏まえた検討

    第1回委員会でのみんなの意見を参考にしながら、設計屋さんが書いてくれたイメージ図に色を塗ったり、いろいろなサンプルを見ながら具体的な型番を指定しました。また、子育てサロンの参加者の意見を踏まえ、トイレにはおむつ替用ベッドの設置を検討しました。

活動風景(クリックしてご覧ください)

写真01立体モデルを観察している様子写真02グループでの話し合いの様子1写真03グループでの話し合いの様子2写真04グループでの話し合いの様子3写真06グループでの発表の様子

 


▲ページトップへ▲

 第3回子ども検討委員会

市職員による児童会館説明の様子

第3回子ども検討委員会を開催しました。

日時

平成19年9月2日(日曜日)10時00分~12時30分

開催場所

北郷児童会館(白石区北郷4条4丁目)

プログラム

  • 前回までに出された意見を反映した平面図などの確認

    第1回、第2回で出された意見を元につくられた平面図などを確認したり、複数ある案を一つにしぼったりして、みんなの意見をまとめました。これで子どもたちが考えた児童会館が決定しました!!

  • 提案発表に向けての準備

    みんなで決めた児童会館について、市役所の人(子ども未来局長や白石区長)や、学校の先生、地域の人に発表するため、原稿をつくったり、発表する練習をしました。
    大きな声でゆっくりと発表する練習をしたつもりが・・・、、、なかなかうまく行きませんでしたが、発表当日はバッチリと決めようとみんなで決意しました!

活動風景(クリックしてご覧ください)

写真01カラー平面図を観察している様子写真02グループでの話し合いの様子写真03グループの発表の練習写真04全体での話し合いの様子1写真06全体での話し合いの様子2

 


▲ページトップへ▲

 提案発表

提案発表集合写真

3回にわたって検討した児童会館についての提案を発表しました。この提案内容をできる限り反映した児童会館を改築します。

日時

平成19年9月7日(金曜日)16時00分~17時00分

開催場所

北郷小学校3階視聴覚室(白石区北郷4条5丁目)

出席者

  • 子ども未来局長、白石区長をはじめとした市役所・教育委員会・学校の関係者
  • 改築の検討に関わっている地域の方

提案発表内容

  • グループに分かれて部屋や項目ごとに発表

     

    提案した内容
    項目 提案概要
    プレイルーム 床は一面コルクタイル、壁はクリーム色、棚はオレンジ色、天井の星のもよう。
    ピクトサイン(部屋の案内板) ピクトサインのイメージ図を提示。
    ドア 安全のため引戸。窓部分にステンドグラス風のシートを貼る。
    クラブ室 床はタイルカーペットで市松模様、壁はグリーン系、天井は空のイメージ、そして棚は暖色系。森・自然のイメージ。
    体育室 床も壁も木の感じ。バスケット、バドミントン、バレーボール、ドッジボールのライン。
    玄関・ホール 床はベージュ、オレンジ系の色、壁や下駄箱は他の部屋と同じ色。スロープ、傘立て、ベビーカースペースも設置する。
    トイレ 男子トイレがブルー系、女子トイレがピンク系、多目的トイレがイエロー系でまとめる。多目的トイレにはオムツ替え台を設置する。
  • 子ども未来局長、白石区長、中学校長、小学校教頭、小学校PTA会長からの感想

    子どもたちへの労いの言葉とともに、それぞれの視点からの感想の言葉をいただきました。

活動風景(クリックしてご覧ください)

提案発表前で緊張しています発表の様子1発表の様子2発表の様子3発表の様子4子ども未来局長の感想を聞いています

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局子ども育成部子ども企画課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館3階

電話番号:011-211-2989

ファクス番号:011-211-2943