ここから本文です。

更新日:2019年5月30日

旧文化資料室研究紀要・その他刊行物

『札幌市文化資料室研究紀要-公文書館への道-』

研究紀要創刊号

『札幌市文化資料室研究紀要』では、文化資料室が公文書館へ移行していく過程を、関係講演や論文などで跡付けていくことを目指し、刊行してまいりました。
各タイトルをクリックするとPDF形式でダウンロードできます。ぜひご覧ください。

※販売・一般配布はしておりません。
冊子は、当館及び札幌市立各図書館、各都道府県の公文書館等関係各機関に寄贈しております。

●『札幌市文化資料室研究紀要-公文書館への道-』第5号

A5判・140頁

表紙(PDF:51KB)

札幌市公文書管理条例

 
札幌市公文書管理条例の制定及び施行について(PDF:1,803KB) 越後武介(札幌市総務局行政部文書事務担当係職員)

講義録(国立公文書館平成24年度アーカイブズ研修3)

 

アーカイブズ新時代の地方公文書館とは-公文書管理条例を中心に-(PDF:2,618KB)

配布資料(PDF:1,182KB)

竹内啓(札幌市総務局行政部文化資料室資料担当係長)
論文  

札幌の歴史資料の教材化について(PDF:3,707KB)

榎本洋介(札幌市総務局行政部文化資料室職員)

定点観測写真資料の構造分析とその利活用に向けて(PDF:2,476KB)-デジタルアーカイブ・コンテンツとして-(PDF:2,476KB)

秋山淳子(札幌市総務局行政部文化資料室郷土史相談員)

『札幌商工人名録』に関するレファレンスツールの整備-札幌市公文書館の利用促進を目指して-(PDF:2,735KB)

橋場ゆみ子(札幌市総務局行政部文化資料室歴史資料整理員)

文化資料室の活動状況(PDF:81KB)


編集後記(PDF:104KB)

 

●『札幌市文化資料室研究紀要-公文書館への道-』第4号

A5判・144頁

表紙(PDF:34KB)

企画講演会※本号で特集した企画講演会についての主催者報告は、文化資料室ニュース第15号でご覧になれます。

 

企画説明(冒頭挨拶)(PDF:93KB)

企画講演会チラシ(PDF:142KB)

 

基調講演1.

公文書を語る~今、公文書が危ない~(PDF:1,034KB)

配布資料(PDF:348KB)

高野修(元藤沢市文書館長)

基調講演2.

創業の秋(とき)に臨んで~札幌市公文書館の未来(PDF:880KB)

配布資料(PDF:87KB)

パワーポイント資料(PDF:594KB)(実際の講演で使用したもの)

パワーポイント資料(PDF:586KB)(印刷用にはこちらをお使い下さい。)

富永一也(公益財団法人沖縄県文化振興会公文書管理部主幹)
パネルディスカッション(PDF:1,881KB)

コーディネーター大濱徹也(国立公文書館公文書アドバイザー・筑波大学名誉教授)、パネリスト鈴江英一(元国文学研究資料館史料館長・元北海道教育大学教授)、講演講師(高野修、富永一也)

講演録(第37回全史料協全国(群馬)大会全体会報告)  

札幌市公文書館のめざすもの(PDF:1,112KB)

パワーポイント資料(PDF:1,963KB)

竹内啓(札幌市総務局行政部文化資料室資料担当係長)
論文  

札幌市行政機構の変遷とその情報整理-政令指定都市移行期を対象に-(PDF:1,886KB)

補足資料(PDF:729KB)

秋山淳子(札幌市総務局行政部文化資料室郷土史相談員)
札幌市文化資料室における公文書館システム-公文書目録検索システム-の構築について(PDF:831KB) 吉岡志穂(札幌市総務局行政部文化資料室歴史資料整理員)

札幌市公文書館整備計画

 

説明文(PDF:83KB)

札幌市公文書館整備計画本文(PDF:775KB)

 

文化資料室の活動状況(PDF:164KB)


編集後記(PDF:229KB)

 

 

●『札幌市文化資料室研究紀要-公文書館への道-』第3号

A5判・144頁

表紙(PDF:53KB)

企画講演会※本号で特集した企画講演会についての主催者報告は、文化資料室ニュース第12号でご覧になれます。

 

企画説明(冒頭挨拶)(PDF:97KB)

企画講演会チラシ(PDF:97KB)

 

札幌市公文書館に期待すること~利用者のための公文書館像~(PDF:1,854KB)

パワーポイント資料(PDF:1,078KB)

配付資料(PDF:721KB)

国立公文書館の事業理念(国立公文書館HP

小川千代子(国際資料研究所代表)

札幌市公文書館への希望と課題(PDF:1,018KB)

配付資料(PDF:1,234KB)

瀬畑源(一橋大学大学院社会学研究科博士課程)

講義録(国立公文書館公文書館等職員研修会)  
質疑(PDF:796KB)  

公文書館開設準備期に何をするか(PDF:3,272KB)

講義資料(PDF:3,642KB)

竹内啓(札幌市総務局行政部文化資料室資料担当係長)

論文  
札幌市の文書保存と合併町村の引継文書(PDF:5,483KB)

榎本洋介(札幌市総務局行政部文化資料室)

文化資料室の活動状況


編集後記(PDF:78KB)

●『札幌市文化資料室研究紀要-公文書館への道-』第2号

A5判・130頁
表紙(PDF形式:50KB)

札幌市公文書館基本構想(3.47KB)

札幌市

公文書館基本構想の策定過程について(3.98MB)

石川芽衣(札幌市総務局行政部総務課庶務係)

公文書館基本構想検討委員からの提言(前)(4.76MB)
公文書館基本構想検討委員からの提言(後)(4.34MB)
※ファイルサイズが大きいため2部に分けています。

大濱徹也(国立公文書館特別参与、筑波大学名誉教授)
鈴江英一(元国文学研究資料館史料館長、前北海道教育大学教授)
白木沢旭児(北海道大学大学院文学研究科教授)
丸尾正美(弁護士)

公文書館基本構想検討委員会市民利用会議委員からの提言(3.20MB)

林恒子(元札幌市公文書館基本構想検討委員会市民利用会議委員)

札幌市公文書館への提言-新時代のアーカイブズ論-(前)(5.84MB)
札幌市公文書館への提言-新時代のアーカイブズ論-(後)(5.65MB)
※ファイルサイズが大きいため2部に分けています。

竹内啓(札幌市総務局行政部文化資料室資料担当係長)

公文書館における利用者サービスのあり方について-レファレンス・サービス・モデルを通して-(前)(6.00MB)
公文書館における利用者サービスのあり方について-レファレンス・サービス・モデルを通して-(中)(4.54MB)
公文書館における利用者サービスのあり方について-レファレンス・サービス・モデルを通して-(後)(3.77MB)
※ファイルサイズが大きいため3部に分けています。

武田雅史(札幌市総務局行政部文化資料室)

文化資料室の活動状況(409KB)
編集後記(484KB)

●『札幌市文化資料室研究紀要-公文書館への道-』創刊号

A5判・140頁
表紙(PDF形式:55KB)

創刊の辞(356KB)

長岡大(文化資料室長)

札幌市の公文書館(アーカイブズ)は何をめざすか(1.93MB)

鈴江英一(元国文学研究資料館史料館長、前北海道教育大学教授)

札幌市公文書館に期待するもの
-利用者の視点から-(2.81MB)

白木沢旭児(北海道大学大学院文学研究科教授)

札幌市公文書館が負うべき責務と課題(762KB)

大濱徹也(国立公文書館特別参与、筑波大学名誉教授)

札幌市公文書館基本構想への提言
-専門職員養成課程を受講して-
(1.3MB)

竹内啓(文化資料室資料担当係長)

記録をつくる・記録をのこす
-日本・アメリカ・沖縄の記録から見えてくるもの-
(2.92MB)

(論文内図1米公文書発見の記事の例、提供:琉球新報社

仲本和彦(財団法人沖縄県文化振興会公文書専門員)

文化資料室の活動状況(188KB)
編集後記(432KB)


 

""『概説札幌のあゆみ』
(PDF:2,345KB)

札幌の歴史をコンパクトにまとめた冊子をつくりました。
タイトルをクリックすると、ご覧いただけます。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局行政部公文書館

〒064-0808 札幌市中央区南8条西2丁目5-2

電話番号:011-521-0205

ファクス番号:011-521-0210