• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田区の紹介 > 数字で知ろう!!きよた

ここから本文です。

更新日:2021年7月2日

数字で知ろう!!きよた

みどり豊かで地域のふれあいあふれ、誰もがやすらぎを感じるまち、「きよた」
そんな「きよた」にまつわるさまざまな数字をご紹介します。数字を通して、わたしたちが住むまち「きよた」のことをさらに深く知りましょう。

清田区の誕生

清田区は、平成9年(1997年)11月4日に、当時市内最大の人口を有していた豊平区からの分区により、市内10番目の区として誕生しました。
清田区の歴史については右リンクをご覧ください。【きよたの歴史

清田区の人口

112,370人(男性53,410人/女性58,960人)
53,417世帯

札幌市全体の人口(1,959,184人)の約5.7%で、人口および世帯数はいずれも10区で最少。清田区誕生当時の人口は104,988人でした。
(※人口はすべて令和3年4月1日現在の住民基本台帳人口に基づく)

【参考ホームページ】
札幌市の人口統計

 

清田区の面積

59.87平方キロメートル

札幌市の南東部に位置し、東西に7.8キロメートル、南北に15.3キロメートルの広がりがあります。
洞爺湖(70.44平方キロメートル)より少し小さい位の大きさで、市全体の面積(1,121.26平方キロメートル)の5.3%になります。

数字で知る 札幌市の地図

 

 

 

 

 

札幌市10区・面積ランキング

順位

面積

1

南区

657.48

2

西区

75.10

3

北区

63.57

4

清田区

59.87

5

東区

56.97

6

手稲区

56.77

7

中央区

46.42

8

豊平区

46.23

9

白石区

34.47

10

厚別区

24.38

全市

1,121.26

※単位は平方キロメートル。

防災への取り組み

指定避難所40カ所

防災マップ最新 備蓄物資を保管し、災害の時に住民を守る避難所として中心的な役割を果たす「指定避難所(基幹)」は23カ所あります。小学校や中学校、清田区体育館が指定されています。
 災害の危険がなくなるまで又は災害により自宅へ戻れなくなった被災者等が一定期間滞在する場所であり、災害(洪水災害、土砂災害、地震災害、大規模な火事)の際に、危険から身を守るために緊急的に避難する場所でもあります。

 この他、指定避難所(基幹)を補完する施設として、「指定避難所(地域)」が17カ所あります。地区会館や高校、寺社などがあり、状況に応じて施設管理者が開設します。一定期間後は指定避難所(基幹)に集約します。

 これらの避難所の他、大規模な火災から難を逃れるための避難場所(平岡公園、里塚霊園など)や、地震発生時に、一時(いっとき)退避して身の安全を確保したり、地域で一時集合して安否確認するための一時避難場所(公園など)があります。

 日頃から、防災マップなどで身近な避難場所を把握しておくことが大切です。

※「清田区防災マップ」は、清田区役所(1階33番窓口、2階18番窓口)、清田区土木センター、各まちづくりセンターで配布しているほか、当ホームページの下記リンクからもご覧いただけます。
清田区の避難場所

【参考ホームページ】
地域の防災活動

清田区のシンボル

平成19年(2007年)、清田区が誕生10周年を迎えたのを記念し、区のシンボルを募集。
広報さっぽろをはじめさまざまなイベントなどを通して区民167人から380点の候補が寄せられ、清田区10周年事業実行委員会の選考により3つのシンボルが決まりました。

【参考ホームページ】
清田区のシンボル

白旗山

321.5メートル

画像:白旗山区の南西部にある山で、3つの森(自然観察の森、札幌ふれあいの森、自然探勝の森)と自然遊歩道、白旗山競技場があります。

散策しながら自然観察を楽しめるほか、木工教室や陶芸、雪中かんじきウオーキングなど、四季を通してさまざまなイベントを開催。雄大な自然が見せる四季折々の表情とともに楽しむことができます。

 

 

あしりべつ川

41.7キロメートル

画像:あしりべつ川空沼岳を源流とした豊平川の最大支流で、区の中心部を約16キロメートルに渡って南北に縦断。河川敷にはパークゴルフ場や遊歩道が整備され、区民の憩いの場となっています。

正式な河川名称は「厚別(あつべつ)川」ですが、清田がかつて「アシリベツ」と呼ばれていたことにちなみ、住民からは今も「あしりべつ川」と呼ばれ、親しまれています。

 

 

平岡梅林

6.5ヘクタール

201711平岡梅林平岡公園西側に広がる市内随一の梅林には、白梅種と紅梅種合わせて約1,200本が植えられています。
5月上旬の梅の開花時期には、毎年10万人以上の人が市内外から花見に訪れます。

 

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区市民部総務企画課

〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

電話番号:011-889-2018

ファクス番号:011-889-2402