• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 笑顔つなぐ 清田人 > これまでの清田人 > 笑顔つなぐ 清田人~第9回 安孫子 政之(あびこ まさゆき)さん~

ここから本文です。

更新日:2020年9月14日

笑顔つなぐ 清田人~第9回 安孫子 政之(あびこ まさゆき)さん~

清田人

お菓子のドルチェ・ヴィータ オーナーパティシエ
きよたスイーツ推進協議会 会長
安孫子 政之(あびこ まさゆき)さん

江別製粉を実家に持ち、子どものころからパンやお菓子作りに親しむ。
神戸の洋菓子店で修業を積み、1999年に美しが丘に「お菓子のドルチェ・ヴィータ」をオープン。
「さっぽろスイーツ2017 コンペティション」グランプリ受賞。 

 

清田区の印象は

お店を出すことが決まったとき、街並みがきれいだなと思いました。
お店の周りには電柱も無いし、山や川など、自然も多い。落ち着いた雰囲気で、すごく良い環境だと思っています。

 

やりがいを感じるときは

清田区は他の市と隣接していて、高速道路のインターチェンジもあります。
区内の皆さんはもちろんのこと、北広島市や千歳市、苫小牧市など、幅広い地域からお客様が来てくれたときに、やりがいを感じますね。

 

清田人
店舗の外観

 

きよたスイーツを通じた取り組み

区内の同業者の皆さんとコミュニケーションを深めながら、清田区を盛り上げていっています。道内外のデパートなどの催事にも「きよたスイーツ」として参加することができ、各店で協力して、たくさんの人に清田区の魅力を伝えています。
昨年の「きよたマルシェ&きよフェス」では、ほとんどの商品が午前中で売り切れるくらいの大盛況でした。
 

きよたスイーツのこれから

きよたスイーツ加盟店のお菓子がまとめて買えるような場所があったら良いなと思います。
アンテナショップだったり、移動販売車で各地域を回ったり、区民の皆さんが常に立ち寄れる場所を作ることを目標にしたいですね。

 

清田人
人気のバウムクーヘン

 

今後の目標


 お店にゆったりできるカフェを併設したいです。
それと、他の業種の人たちと一緒に、地域のコミュニティとなるようなお店が作れれば良いなと考えています。
料理が得意な人がランチを振る舞ったり、地域の人がワークショップを開いたり、清田区で採れた野菜や花を販売したり……。
いろんな楽しみがあるお店になればいいですね。

清田人
店内にはさまざまな洋菓子が並ぶ

 

最後に一言


 きよたスイーツをきっかけに、お店を巡ったり、イベントに参加したりしながら、改めて清田区の良さを見つめ直してもらえると嬉しいです。

 

清田人

 


このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区市民部総務企画課

〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

電話番号:011-889-2018

ファクス番号:011-889-2402