• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 清田区の出来事を紹介 > 令和元年度下半期 > 令和2年1月12日 清田区成人式

ここから本文です。

更新日:2021年3月22日

令和2年1月12日 清田区成人式

清田区成人式

 

 1月12日(日曜日)11時から、清田区体育館・温水プールで清田区成人式が行われました。本年度、清田区では1,116人(男性566人、女性550人)が成人を迎え、当日は881人(男性468人、女性413人)が式典に参加しました。
  式典は、新成人ボランティアの高野大河(たかの・たいが)さんと中川奎(なかがわ・けい)さんの司会で進行。まず国家斉唱から始まり、続いて主催である「清田区成人の日行事実施委員会」の林進一(はやし・しんいち)会長からあいさつと、小角武嗣(こすみ・たけし)清田区長からお祝いの言葉がありました。
  2人からそれぞれ「令和となって初の輝かしい新時代に成人式を迎えた皆さん、本日はおめでとうございます。この日を迎えられたことは、皆さんご自身はもちろん、ご家族の皆さまにとっても大きな喜びであると、心よりお祝い申し上げます」(林会長)、「皆さんは成人になったことにより、自らの選択の自由を手に入れることになりましたが、それは自らの選択に責任を持つことも求められます。今日、清田の地で成人式を迎え、胸に刻んだ誓いや希望を心にとどめ、新たな令和の時代を力強く歩んでください。皆さんの活躍を祈ります」(小角区長)と、新成人にエールが送られました。
  次に、成田謙之郎(なりた・けんしろう)さんと小笠原友香(おがさわら・ゆか)さんが代表して、「自分の可能性を信じて、困難なことにも果敢に挑戦していきたい」と、力強く誓いの言葉を述べました。
  その後、協賛企業と清田区選挙管理委員会からの景品が当たる抽選会を挟み、清田区出身で東京を拠点に活躍するシンガーソングライター笹木勇一郎(ささき・ゆういちろう)による成人を祝うライブ演奏が行われました。
  式典終了後には、会場内に設けられたお茶コーナーでお茶を楽しんだり、清田区のマスコットキャラクター「きよっち」や明るい選挙のイメージキャラクター「選挙のめいすいくん」と記念撮影を行うなど、振袖やスーツを着た新成人で会場はにぎわっていました。


清田区成人式 清田区成人式 清田区成人式
清田区成人式 清田区成人式 清田区成人式
清田区成人式 清田区成人式 清田区成人式